2021.11.26

“豚バラ”と“白菜”の王道コンビ!今週末に作りたい絶品おかずレシピ3選

ジューシーで旨みたっぷりの豚バラ肉と、冬にかけて甘みが増しておいしくなる白菜は相性抜群ですよね。

そこで今回は、豚バラ肉と白菜を組み合わせた絶品「おかず」のレシピをご紹介します。とろーりチーズが絶品の「白菜と豚バラの水なし鍋」や、とろっとした煮汁がよく絡んでおいしい「豚バラ肉と白菜の重ね煮」など、バラエティ豊かにピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.豚バラ肉と白菜のとろとろ煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ぱぱっとお手軽に作れる、豚バラ肉と白菜のとろとろ煮のご紹介です。柔らかく煮込んだ白菜に、ジューシーな豚バラ肉の旨みが染み込んで、どんどんごはんの進むおいしさです。すりおろしニンニクの風味もプラスされて、食欲のそそられる一品です。めんつゆで簡単に味が決まるので、忙しいときにもおすすめ!ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・200g
  • 白菜・・・300g

-----調味料-----

  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ4
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • 白こしょう・・・少々
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.白菜は芯を切り落とし1cm幅に切ります。
2.豚バラ肉は1cm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油を入れ、2を炒めます。
4.豚肉に火が通ってきたら、1を入れ炒めます。
5.白菜がしんなりしてきたら調味料を入れ、全体に味が馴染んだら水溶き片栗粉を入れ混ぜ合わせ、とろみがついたら火を止めます。
6.皿に盛り付け完成です。

2.とろーりチーズの白菜と豚バラの節約水なし鍋

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とろーりチーズがやみつきになる、白菜と豚バラの水なし鍋はいかがですか。加熱することにより白菜から出る水分のみで具材を煮込みます。素材を活かした味わいなので、味つけはシンプルに鶏ガラスープの素と黒こしょうのみ。上にのせたチーズが濃厚な味わいであと引くおいしさです!お好みで長ねぎを入れてもおいしいので、ぜひお試しくださいね。

材料(4人前)

  • 白菜・・・800g
  • 豚バラ肉 (スライス)・・・250g
  • 料理酒・・・100ml
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • 黒こしょう・・・小さじ1/4
  • ピザ用チーズ・・・50g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.白菜は根元を切り落とし、4cm幅に切ります。
2.豚バラ肉は4cm幅に切ります。
3.鍋に料理酒を入れます。1の半量を広げて2の半量をのせ、同様にもう1回重ねます。
4.鶏ガラスープの素、黒こしょうをふり、蓋をして強火で熱します。ふつふつとしてきたら中火にして7分ほど蒸します。
5.豚バラ肉に火が通ったら、蓋を外し、ピザ用チーズを散らします。再び蓋をして中火でチーズがとろけるまで加熱したら火を止め、小ねぎを散らして完成です。

3.豚バラ肉と白菜の重ね煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

寒い季節におすすめのあったかメニュー、豚バラ肉と白菜の重ね煮をご紹介します。白菜と豚バラ肉を交互に重ね、めんつゆベースの和風味で煮込みます。ジューシーな豚バラ肉とやわらかく煮込まれた白菜に、とろっとした煮汁がよく絡んで何度も食べたくなる一品です。ごはんのおかずにもお酒のおつまみにもピッタリなので、ぜひ献立のレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g
  • 片栗粉 (まぶす用)・・・大さじ2
  • 白菜・・・300g
  • 水・・・200ml
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1

作り方

1.白菜は芯を切り落とし長さを半分に切ります。
2.豚バラ肉の両面に片栗粉をまぶします。
3.フライパンの底に1を数枚並べて置き2を重ねます。同様に全て重ねて形を整えます。
4.水、(A)を加え中火にかけて蓋をし10分ほど煮込みます。
5.白菜がしんなりし、豚バラ肉に火が通ったら火から下ろし白菜と豚バラ肉を取り出し粗熱をとりお好みの大きさに切ります。
6.5の煮汁を中火にかけ水溶き片栗粉を加えとろみを付けたら火から下ろします。
7.器に5を盛り付けて6をかけてできあがりです。

豚バラ肉と白菜は間違いのない組み合わせ!

いかがでしたか。今回は、豚バラ肉と白菜を使ったおかずのレシピをご紹介しました。どちらもすぐに火が通るので、時短で作れるのもうれしいポイント。おかずにもお酒のおつまみにもピッタリなので、ぜひお試しくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ