2022.5.17

【あるなしクイズ】チキンにあってポークにないものなーんだ?気になる正解は…

チキンは「ある」、ポークは「なし」、いどは「ある」。あるとなしにはどんな違いがあるかわかりますか?問題文を見て、ぜひ考えてみてくださいね!あるなしクイズのあとは、クイズにちなんだ食材を使ったおすすめのレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

チキン    ポーク

いど     いずみ

スイス    チリ

しゅもく   ジャンル

わからない人は、「ある」に隠れている言葉に注目してください!何か見えてくるかもしれませんよ。

ひらめきましたか?それでは、正解発表です。「ある」に共通するのは…

「曜日が隠れている」ということ!

チキンは「金」、いどは「土」、スイスは「水」、しゅもくは「木」が隠れていました!

おすすめレシピをご紹介!

ここからはクイズにちなんで、鶏肉、豚肉を使ったボリューム満点のおかずレシピをご紹介します。フライパンで揚げるジューシーな塩から揚げや、調理も簡単で節約も叶う、キャベツの豚肉巻きレンジ蒸しなどをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

まずはチキンレシピをピックアップ!

1.鶏もも肉の塩から揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フライパンで手軽に作れる!鶏もも肉の塩から揚げをご紹介します。調味料でしっかりと下味をつけた鶏もも肉は、香味野菜の香りが効いていて、とってもジューシー!しょうゆ味のから揚げとはまた違った、あっさりとした塩味がクセになるおいしさですよ。食べ応えもあって満足のいくおかずができますので、ぜひ一度お試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・300g

-----下味-----

  • 料理酒・・・大さじ3
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • 粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/3
  • 片栗粉・・・大さじ4
  • フリルレタス・・・2枚

作り方

1.鶏もも肉は一口大に切ります。
2.ジップ付き保存袋に入れ、下味の材料を加えてよく揉みこみ、冷蔵庫で30分漬けこみます。
3.汁気を切り、片栗粉をまぶします。
4.フライパンの底から3cm程揚げ油を注ぎ、180℃に熱して3を入れ、5分程揚げ、こんがり揚げ色がつき、中まで火が通ったら油切りをします。
5.フリルレタスを敷いた器に盛り付けて完成です。

2.白菜と鶏もものガリバタ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

白菜の食感がクセになる!鶏もも肉のガリバタ炒めもオススメしたいレシピです。白菜は芯と葉に分けて炒めることでしっかりと火が通り、ニンニクとバターの旨味が絡まりやすくなりますよ。にんにくと一緒に焼いた鶏もも肉も加わり、ボリューム満点!お腹いっぱいになること間違いなしです。白菜をたっぷり食べることができるのもうれしいですね。

材料(2人前)

  • 白菜・・・200g
  • 鶏もも肉・・・200g
  • ニンニク・・・2片
  • (A)料理酒・・・大さじ1.5
  • (A)みりん・・・大さじ1.5
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1.5
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

1.白菜は葉と芯に分けて、一口大に切ります。
2.ニンニクは薄切りにします。
3.鶏もも肉は一口大に切ります。
4.フライパンにサラダ油と2を入れて、弱火で炒めます。
5.ニンニクの香りが立ったら3の皮目を下にして中火で焼き、焼き色が付いたら裏返して焼きます。
6.鶏もも肉の両面に焼き色が付いたら1の芯を加えて強火で炒めます。
7.白菜の芯がしんなりしたら1の葉を入れて強火のまま炒め合わせ、(A)を入れてさらに炒め合わせます。
8.全体に味がなじんだら火を止め、器に盛り付けて完成です。

つづいてポークのレシピをご紹介!

3.ボリューム抜群 キャベツの豚肉巻きレンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単調理がうれしい!キャベツと豚バラ肉を使ったレンジ蒸しは、ぜひレパートリーに加えていただきたい一品です。キャベツを水にさらすことでシャキシャキッとした食感が増し、豚肉との相性抜群!長ねぎとミョウガがごまダレのアクセントとなっていて、口の中を爽やかにしてくれますよ。節約できてお腹も満たされるレシピなので、ぜひ今晩のおかずにお役立てください。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り、9枚)・・・250g
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/4
  • キャベツ・・・250g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 料理酒・・・大さじ2

-----香味ごまダレ-----

  • 長ねぎ・・・1/3本
  • ミョウガ・・・1個
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・大さじ1/2

作り方

1.キャベツは千切りにして水に3分ほどさらし、水気を切ります。
2.長ねぎはみじん切りにします。ミョウガは薄い輪切りにして水に5分ほどさらし、水気を切ります。
3.豚バラ肉に(A)をかけ、1をのせて巻きます。
4.巻き終わりを下にして耐熱皿に並べ、料理酒を回し入れます。ふんわりラップをかけ、豚バラ肉に火が通るまで500Wの電子レンジで5〜6分加熱します。
5.ボウルに2と残りの香味ごまダレの材料を入れて混ぜ合わせます。
6.お皿に4を盛り付け、5をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.定番 豚肉の生姜焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豚肉の生姜焼きといえば、家庭の定番料理!子どもから大人までみんなが楽しめるレシピが一つでもあるとうれしいですよね。豚ロース肉は、筋を切ることで加熱時に丸まるのを防いでくれますよ。片栗粉をまぶしてから焼くので、タレがしっかり絡んだ絶品おかずに仕上がります。マヨネーズをトッピングしてもおいしいです!ごはんが止まらない一品ですので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ロース (薄切り、6枚)・・・200g
  • 塩こしょう・・・ふたつまみ
  • 片栗粉・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・適量

-----付け合わせ-----

  • キャベツ・・・100g
  • ミニトマト・・・4個

作り方

1.キャベツは千切りにします。
2.豚ロースは筋に切り込みを入れ、塩こしょう、片栗粉を全体にまぶします。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて3分程炒めます。
5.火が通り、両面に焼き色が付いたら3を入れ、中火で3分程炒め合わせます。全体に味がなじんだら火から下ろします。
6.1、ミニトマトを添えた器に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

ガッツリ肉レシピでお腹も満たされること間違いなし!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、クイズにちなんで鶏肉、豚肉を使ったレシピをご紹介しました。どれも味つけなど工夫されていて、一皿でも満足できる料理ばかりです。お腹いっぱい食べれてお財布にもやさしいので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

人気のカテゴリ