簡単 海鮮丼 レシピ・作り方

「簡単 海鮮丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

手軽に簡単、海鮮丼がお家で作れます。酢飯を作って、スーパーでお刺身用のお魚を買って乗せるだけ。海鮮丼をはじめ、ぜひおうちでお寿司パーティや手巻き寿司、ちらし寿司など、シュチュエーションに合わせて楽しんでくださいね。
調理時間:10分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • 刺身
  • マグロ2切れ
  • タイ2切れ
  • サーモン2切れ
  • 甘エビ4尾
  • トッピング
  • 大葉1枚
  • きゅうり10g
  • ブロッコリースプラウト3g
  • わかめ3g
  • 大根 (つま)10g
  • わさび小さじ1/2
  • しょうゆ大さじ1
  • 大葉 (わさびの下に敷く用)1枚
  • 酢飯
  • 1合
  • 昆布 (3×3cm)2g
  • 50ml
  • 砂糖35g
  • 小さじ1

作り方

  1. 1.
    お米を洗い、お水を1合の目盛りまで入れ、昆布を入れて、炊飯器で通常通り炊きます。
  2. 2.
    ボウルに寿司酢の材料を混ぜ合わせます。
  3. 3.
    炊いた飯をボウルに移し、2を半量入れてしゃもじで切るようにして混ぜます。汁気がなくなったら、残りの半量を加えて再度切るようにして混ぜます。
  4. 4.
    飯を切るように混ぜながら、うちわで仰いで、飯を人肌程度まで冷まします。飯に艶が出てきたら酢飯の出来上がりです。
  5. 5.
    丼に4を盛り、刺身とトッピングを盛って、小皿に大葉とわさびとしょうゆを添えて、できあがりです。

料理のコツ・ポイント

お魚はお刺身用を使用してください。酢飯は人肌程度でお召し上がりください。おしょうゆやわさびの量はお好みで調整してください。今回はお刺身パックのツマ、わかめ、大葉を使用しました。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
アーガイル
2018年03月28日

久々に海鮮丼が食べたくなって作ってみました!家族共々満足でした!

たべれぽ
Profile picture small
ぼんてんまる
2017年11月17日

ワサビ醤油をあとからかけて頂きました。とても美味しかったです。

たべれぽ
Profile picture small
ぼんてんまる
2017年11月10日

刺身を切って乗せるだけなのにとても美味しかったです🎵タレはシンプルにワサビ醤油だけにしました。

たべれぽ
Profile picture small
たまの助
2017年10月27日

間違いない美味しさ( ๑・ิՕ・ิ๑)و グッ!

コメント

める
める
砂糖35gは、大さじだとどれくらいですか?
2ヶ月前
kurashiru
kurashiru
砂糖 大さじ1は9gですので、35gは約大さじ4となります。美味しく作れますように。
2ヶ月前
ひよこ
ひよこ
とても美味しかったです。他の魚でも出来ますか?
6ヶ月前
kurashiru
kurashiru
作っていただきありがとうございます。
お好みのお刺身でアレンジをしていただけますよ。ぜひ色々なバリエーションをお楽しみくださいね。美味しく作れますように。
6ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background油揚げとさつまいものコチュジャン炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundウインナーと春キャベツのクリームパスタ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundまるごとアスパラの肉巻きフライ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundキノコと鶏肉のオリーブオイル煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください