松茸の茶碗蒸し レシピ・作り方

「松茸の茶碗蒸し」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

たまにはこんな贅沢な、松茸の茶碗蒸しはいかがですか。出汁香るやわらかな卵液に、松茸の旨味と香りが溶け出して、とっても美味しいですよ。茶碗蒸しの下の方をすくった時に出てくるぎんなんも、ちょっと嬉しい名脇役ですね。ぜひお試しください。

調理時間:40分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前(200mlの容器×2))

作り方

  1. 準備. 蒸し器にお湯を沸かしておきます。
  2. 1. 松茸は石づきを包丁で削ぎ落とします。
  3. 2. 水で濡らして絞ったキッチンペーパーで汚れを拭き取ったら、横に半分に切って、薄切りにします。
  4. 3. 三つ葉は根元を切り落とし、2cm幅に切ります。
  5. 4. ボウルに卵を割り入れて溶きほぐしたら、①を入れて混ぜ合わせ、茶漉しで漉します。
  6. 5. 器に銀杏の水煮と2を入れたら、4を静かに注ぎます。
  7. 6. 蒸気の上がった蒸し器に入れ、フキンと蓋をして、強火で1分程蒸したら、弱火にして10分程蒸します。
  8. 7. 楊枝を刺して、澄んだ汁が出たら火を止め、3を乗せたら完成です。

料理のコツ・ポイント

白だしは種類によって風味や味の濃さが異なるので、パッケージに記載されている分量を目安にし、お好みに合わせてご使用ください。 卵を溶きほぐす時や容器に流し入れる時など、出来るだけ空気を入れ込まないようにすると、すが入りにくいですよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ