手軽に本格イタリアン 茄子のボロネーゼチーズ焼き レシピ・作り方

「手軽に本格イタリアン 茄子のボロネーゼチーズ焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

REGALO ボロネーゼの真実を使うとお店で出てくるような一品が出来上がります。茹でたほうれん草を入れてみたり、マッシュポテトを一緒に焼いても相性がよくてとっても美味しいですよ。是非作ってみて下さいね。
調理時間:20分
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • ナス2本
  • ミニトマト6個
  • REGALO ボロネーゼの真実1箱
  • オリーブオイル大さじ1.5
  • 少々
  • 50ml
  • ピザ用チーズ30g
  • バジル (生・飾り用)適量

作り方

  1. 準備.
    ナスはヘタを切り落としておきます。ミニトマトはヘタを取っておきます。
  2. 1.
    ナスは縦半分に切り、7~8mm厚さの斜め薄切りにします。ミニトマトは半分に切ります。
  3. 2.
    フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、ナスを入れて炒めます。塩を振り、全体に油がなじんだらREGALO ボロネーゼの真実と水を加えてかき混ぜながら煮ます。
  4. 3.
    ナスがしんなりしてきたら、ミニトマトを加えて加熱し、水気を飛ばします。
  5. 4.
    グラタン皿に3を入れ、ピザ用チーズをのせトースターで焼き色がつくまで5分間焼きます。
  6. 5.
    焼き色がついたら、トースターから取り出しお好みでバジルをのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

ナスは切り口が空気に触れると色が変わってしまうので、すぐに調理しない場合は水につけて下さい。お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W250℃で焼いています。トースターからグラタン皿を取り出す際はお皿が熱くなっているので火傷をしないように気をつけて下さいね。

人気のカテゴリ

Video preload background節約 白菜と豚バラの水なし鍋
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background常備菜 大根とカブのピクルス
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background長ねぎとしいたけのグラタン
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツのニンニク塩麹和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background赤しそふりかけ和え冷し豚しゃぶサラダ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏肉とピーマンのカラフル中華な常備菜
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください