ゼラチンと卵を使わずに作れちゃう 完熟チョコバナナプリン レシピ・作り方

「ゼラチンと卵を使わずに作れちゃう 完熟チョコバナナプリン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

バナナに含まれるペクチンという成分により固まるため、火を使わず、材料をフードプロセッサーで混ぜて冷やすだけで簡単に作れるバナナプリンです。そのままでも、お好みでチョコレートソースをかけてもおいしくいただけます。

調理時間:135分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(3個分)

  • バナナ (3本) 250g
  • ①生クリーム 50ml
  • ①牛乳 50ml
  • ①砂糖 50g
  • ①ココアパウダー 15g
  • キャラメルクリームソース
  • 砂糖 大さじ1
  • 小さじ1
  • 生クリーム 大さじ3

作り方

  1. 1. バナナは2cm程の幅に切ります。
  2. 2. 1を耐熱容器に入れてラップをし、600Wのレンジで3分加熱します。
  3. 3. レンジから取り出し粗熱を取り、①の材料と一緒にフードプロセッサーで滑らかになるまで撹拌します。
  4. 4. 器に注ぎ、冷蔵庫で1時間半〜2時間冷やします。
  5. 5. 小鍋またはフライパンにキャラメルクリームソース用の砂糖と水を入れて強火にかけます。
  6. 6. キャラメル状になったら火を止めて生クリームを加えてよく混ぜます。
  7. 7. 冷やし固まったプリンに6のソースをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

バナナは完熟のものの方がおいしいだけではなく、しっかり固まります。皮に黒い点が出てきている、完熟のバナナを使いましょう。 ソースの砂糖は途中でかき混ぜると結晶化してしまいザラザラとした口当たりになってしまいます。完全に溶けるまで触らず見守りましょう。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ