春菊のタイ風炒め レシピ・作り方

「春菊のタイ風炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

タイ料理でお馴染みの空芯菜炒め(パックブーン・ファイデーン)を手軽に手に入る春菊で作りました。さっと切ってさっと炒める簡単なおつまみです。良く冷えたビールと一緒にどうぞ!おつまみや箸休めにもちろん、海老などと一緒に炒めてメインディッシュにもなりますよ。ぜひお試しください。

調理時間:20分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 春菊 150g
  • ニンニク 1片
  • 鷹の爪 1本
  • ①料理酒 大さじ1
  • ①オイスターソース 大さじ1
  • ①ナンプラー 小さじ1
  • ①中華スープの素 小さじ1/4
  • サラダ油 大さじ1

作り方

  1. 準備. 春菊は良く洗い水気を切っておきます。
  2. 1. 春菊は根元を切り落とし、葉の部分と茎を分け、葉の部分は5cm幅に、茎の部分は斜めに5cm幅に切ります。ニンニクは芯を取ってみじん切りにします。
  3. 2. フライパンにサラダ油とニンニク、鷹の爪を入れ、弱火で熱します。
  4. 3. ニンニクの香りがたってきたら中火にし、1の春菊の茎の部分を先に入れ3分ほど炒めます。
  5. 4. 火が通ってきたら中火のまま1の春菊の葉の部分と①を入れさっと炒めます。お皿に盛りつけて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

春菊の茎の部分は固いので先に炒めてください。鷹の爪の輪切りを使うと辛さが強くなりますのでお好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ