香り豊かな海老の天むす風 混ぜごはん レシピ・作り方

「香り豊かな海老の天むす風 混ぜごはん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

三重県名物の海老の天むすをイメージした、簡単混ぜごはんのご紹介です。素干し小エビをごま油で炒めることで、香りを引き出し、カリッとした食感も楽しめます。味が染み込んだ天かすのおいしさにやみつきになりますよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:10分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ごはん (温かいもの) 300g
  • 素干し小エビ 5g
  • ごま油 大さじ1
  • 天かす 30g
  • 青のり 小さじ1
  • ①めんつゆ (二倍濃縮) 大さじ1
  • ①オイスターソース 小さじ1
  • 一味唐辛子 適量

作り方

  1. 1. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、素干し小エビを入れて炒めます。香りが立ち、カリッとしてきたら火からおろします。
  2. 2. ボウルにごはんと1、天かす、青のり、①を加えてよく混ぜ合わせます。
  3. 3. お椀に盛りつけて、一味唐辛子をふりかけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料の加減は、お好みで調整してください。 辛いものが苦手な方は、一味唐辛子を省いてもおいしくお作りいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ