料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

ピリ辛 鱈とキノコの豆板醤炒め

「ピリ辛 鱈とキノコの豆板醤炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ふわっとした食感と淡いうま味を持つタラは、豆板醤のスパイシーな香りと辛さがよく合います。強火で短時間で炒めて、あっという間に作れちゃいます。寒い冬の夜にぴったりのひと品です。ホカホカの白いご飯とぜひ一緒にお召し上がりください!
|
調理時間 15分

材料・作り方

【材料】 3人前
タラの切り身   2切れ
しめじ      1/2パック
エリンギ     1本
長ネギ      1/3本
①豆板醤     小さじ1
①醤油      小さじ1
①酒       大さじ1
①みりん     大さじ1
片栗粉      適量
ごま油      大さじ2
塩こしょう    少々
青ネギ      少々

【手順】
タラは皮と骨を除いておきます。
1. ①を混ぜ合わせます。
2. しめじは石づきを除きほぐします。エリンギは薄切りにします。長ネギは斜め薄切りにします。
3. タラはひと口大に切り、片栗粉を薄くまぶします。
4. フライパンを強火で熱し、ごま油を敷いて3のタラを焼き色がつくまで両面焼き、一度取り出します。
5. キノコと長ネギを入れて、軽く塩こしょうを振って、しんなりするまで炒めます。
6. 再びタラをフライパンに戻し、①の調味料を加えて、汁気を飛ばすように炒めます。
7. 皿に盛り付けて、青ネギを振って完成です。

料理のコツ・ポイント

タラに片栗粉をまぶすことで、パサ付きを防ぎ、ふっくら焼き上げることができます。
あらかじめ調味料を混ぜ合わせておくことで、スピーディーに炒めることができます。
お好みで白菜やキャベツ、ニンジンなど、他の野菜を加えてもおいしいですよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

ふきこ
ふきこ
野菜をパプリカ・ぶなしめじ・絹さやで作りました♪とても美味しかったのですが、鱈の身がボロボロになってしまいました。どうしたら良いですか?
先月
kurashiru
kurashiru
作っていただきありがとうございます。
鱈の身は柔らかいので、くずれやすいですよね、
気になるようでしたら、レシピとは手順が異なりますが、焼き色がつくまで両面焼いたあと鱈をフライパンに戻さず、炒めた野菜を上からかけていただくのも良いですよ。
また試していただけると嬉しいです。
先月