塩レモンのフーチャンプルー レシピ・作り方

「塩レモンのフーチャンプルー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

塩レモンのフーチャンプルーのご紹介です。麩と卵の旨味と野菜の食感が、さっぱりとした塩レモンとよく合います。お好みの具材を入れるとアレンジが広がりますよ。ごはんの上にのせると、プチ丼にもなります。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 麩たまご
  • 車麩 (棒状) 40g
  • 水 (戻す用) 適量
  • 溶き卵 (Ⅿサイズ) 2個分
  • 塩こしょう ふたつまみ
  • サラダ油 大さじ1/2
  • 具材
  • キャベツ 100g
  • ツナ油漬け (正味量) 50g
  • にんじん 50g
  • ピーマン 1個
  • レモン (スライス) 3枚
  • ①顆粒和風だし 小さじ1/2
  • ①塩こしょう 小さじ1/2
  • ②レモン汁 大さじ2
  • ②ごま油 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1/2
  • かつお節 (トッピング用) 2g

作り方

  1. 準備. もやしはひげ根を取っておきます。 にんじんは皮をむいておきます。 ピーマンはヘタと種を取っておきます。
  2. 1. にんじんは短冊切りにします。
  3. 2. キャベツは一口大に切ります。ピーマンは細切りにします。
  4. 3. レモンは半分に切ります。
  5. 4. ボウルに②の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
  6. 5. 麩たまごを作ります。車麩は手でちぎり、水を張ったボウルに入れ、パッケージの表記に従って戻します。しっかりと水気を絞り、一口大にちぎります。
  7. 6. ボウルに5、溶き卵、塩こしょうを入れ、よく混ぜ合わせます。ラップをかけて冷蔵庫で10分程おきます。
  8. 7. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、6を入れ、木べらで大きくかき混ぜながら卵に火が通るまで炒め、火から下ろし取り出します。
  9. 8. キッチンペーパーで7のフライパンの余分な油を軽く拭き取り、中火で熱してサラダ油をひき、1を入れ、火が通るまで3分程炒めます。
  10. 9. 2、①を入れ、全体に油がなじむまで中火で炒めます。
  11. 10. ツナ油漬け、3を入れ、4を回し入れ、中火で炒め合わせ、味が全体になじんだら火から下ろします。
  12. 11. 器に盛り付け、かつお節をのせて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 今回は、沖縄のチャンプルー専用の焼き麩を使用しましたが、車麩や油麩でも代用できます。 今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ