さんまの缶詰で作るミーゴレン風焼きそば レシピ・作り方

「さんまの缶詰で作るミーゴレン風焼きそば」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

サンマ蒲焼き缶で作る、ミーゴレン風焼きそばのご紹介です。魚介の旨味が詰まった蒲焼き缶に、オイスターソースやナンプラーを合わせると手軽にエスニックな味わいが楽しめますよ。トッピングの目玉焼きやパクチーがアクセントになって、クセになるおいしさです。

調理時間:10分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 準備. パクチーは根元を切り落とし、3cm幅に切っておきます。
  2. 1. ニラは3cm幅に切ります。ニンニクは包丁の腹でつぶし、みじん切りにします。
  3. 2. 目玉焼きを作ります。フライパンを中火で熱してサラダ油をひき、卵を割り入れます。水を加えて蓋をし、黄身が半熟状になったら火から下ろします。
  4. 3. 同じフライパンを弱火で熱し、サラダ油をひき、1のニンニク、鷹の爪輪切りを入れて炒めます。
  5. 4. ニンニクの香りが立ってきたら中火にし、もやし、焼きそば麺を入れ、料理酒を回しかけて麺をほぐしながら炒めます。
  6. 5. サンマ蒲焼き缶を汁ごと入れ、(A)を加えて炒め合わせます。全体に味がなじんだら1のニラを加えてさっと炒め、火から下ろします。
  7. 6. 器に盛り付け、2をのせ、パクチーを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ