くさみが無くて食べやすい!鶏のレバニラ レシピ・作り方

「くさみが無くて食べやすい!鶏のレバニラ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

独特の臭みが少ない鶏レバーを使用した、レバニラのレシピです。レバーが苦手な友人でも美味しい!と好評でした。レバーは鉄分が多く含まれているので、日常から食べておきたい食材です。是非一度作ってみて下さい。

調理時間:15分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 
ニラを食べやすい大きさに切ります。もやしの独特の香りが苦手な方は、もやしをザルにいれ熱湯をかけておきます。にんにくはみじん切りにします。
  2. 2. 
レバーを食べやすい大きさに切り、血合いなどを丁寧に取り除くなどの下処理をします。
  3. 3. 
ボウルにいれたら、①をいれてよく混ぜ合わせて下味をつけます。
  4. 4. 
熱したフライパンにごま油をひいたらレバーをいれて焼いていきます。

(火が強いと中まで火が入らず、火が入るころには焦げて苦い味になってしまうので、焦げてしまった場合は取り出し、電子レンジで加熱すると中まできちんと火が入ります。このとき少量のお酒を振りかけると、パサつかずに火が入ります。)


  5. 5. もやしとニラを加えてサッと炒めます。
  6. 6. 
②をいれて味を全体に馴染ませたら完成です。


料理のコツ・ポイント

豚のレバーを使用すると少々臭みが強いですが、鶏のレバーを使用し、にんにくやごま油などで下味をつけることで独特の臭みがなく食べやすく仕上がります。鶏レバーのほうが身がしっとりしているので、独特のパサパサ感もなく仕上がります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ