山クラゲのきんぴら炒め レシピ・作り方

「山クラゲのきんぴら炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

コリコリとした食感が特徴の山くらげをきんぴらにしました。しっかりとした味付けですので、白いごはんはもちろんお酒のおつまみにもピッタリですよ。簡単にお作りいただけますので、ぜひ夜ごはんの一品に作ってみてくだしあね。

調理時間:20分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 山くらげ (乾燥) 30g
  • 水 (戻す用) 適量
  • お湯 (ゆで用) 適量
  • にんじん 100g
  • ちくわ 2本
  • 鷹の爪 1本
  • ①料理酒 大さじ2
  • ①しょうゆ 大さじ2
  • ①みりん 大さじ2
  • ①顆粒和風だし 小さじ1
  • ごま油 大さじ1

作り方

  1. 準備. にんじんは皮をむいておきます。
  2. 1. ボウルに水、山くらげを入れパッケージの表記時間通りに戻し水気を切り、3cm幅に切ります。
  3. 2. にんじんは細切りにします。
  4. 3. ちくわは輪切りにします。
  5. 4. 鍋にお湯を沸かし1を入れ2分ほどゆで、水気を切ります。
  6. 5. 別の鍋を中火で熱しごま油をひき鷹の爪、2を炒めます。にんじんに火が通ったら3、4を加えます。
  7. 6. 中火で炒め合わせ全体が混ざったら①を入れ弱火にし混ぜながら汁気がなくなるまで10分ほど煮詰めます。
  8. 7. 器に盛り付けてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

今回は、乾燥山くらげを使用しています。山くらげの戻し時間はパッケージの表記を目安にし戻してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ