だし汁で食べる 鶏飯 レシピ・作り方

「だし汁で食べる 鶏飯」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鹿児島県の郷土料理、鶏飯のご紹介です。鶏むね肉をしっとりとゆで、そのゆで汁で作ったスープをかけていただきます。ごはんにほぐした鶏肉、干し椎茸の甘辛煮や錦糸卵などをトッピングし、そのままでもおいしい丼に、鶏の出汁が効いたスープで2度おいしい一品ですよ。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ごはん 180g
  • 鶏むね肉 100g
  • スープ
  • 長ねぎの青い部分 1本
  • 生姜 5g
  • 300ml
  • 料理酒 大さじ1
  • 薄口しょうゆ 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • 椎茸の甘辛煮
  • 干し椎茸 2枚
  • 戻し汁 (干し椎茸) 50ml
  • ②砂糖 大さじ1/2
  • ②しょうゆ 小さじ1
  • ②みりん 小さじ1
  • 錦糸卵
  • 溶き卵 (Mサイズ) 1個分
  • サラダ油 小さじ1/2
  • 小ねぎ (小口切り) 適量
  • のり (刻み) 適量

作り方

  1. 準備. 鶏むね肉は常温に戻しておきます。生姜は皮付きのまま薄切りにしておきます。干し椎茸はパッケージの表記通りに戻し、戻し汁を50ml取っておきます。
  2. 1. 鍋に鶏むね肉とスープの材料を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にし、アクを除きながら2分加熱して火から下ろし、そのまま粗熱を取ります。
  3. 2. 干し椎茸は薄切りにします。耐熱ボウルに干し椎茸、戻し汁、②を入れてラップをし、600Wの電子レンジで3分程加熱して火を通します。
  4. 3. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、溶き卵を流し入れて薄く広げます。表面が乾いてきたら裏返して焼き、火が通ったら火から下ろします。粗熱を取り、細切りにします。
  5. 4. 中まで火が通った1の鶏むね肉を取り出し、手で細かくほぐします。
  6. 5. 1のゆで汁に鶏ガラスープの素を入れて中火にかけ、沸騰したら火を止めます。
  7. 6. 器にごはんを盛り、2、3、4、小ねぎを盛り付け、のりをのせます。別の器に5をよそって完成です。

料理のコツ・ポイント

手順1で、スープに臭みが残らないようにアクはしっかり取り除いてください。 手順2で、加熱中に汁がふきこぼれる事があるので大きめのボウルを使用してください。 お好みで白いりごまをかけてお召し上がりください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ