【森島シェフ】ジンジャーハニーチキン レシピ・作り方

「【森島シェフ】ジンジャーハニーチキン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

1993年に「生姜料理しょうが」をオープンして以来、500を超える生姜レシピを創作している“生姜の女神”こと森島シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、ジンジャーハニーチキンのご紹介です。鍋に具材、はちみつ、生姜、特製の生姜だしつゆを加えてコトコト煮こんだ一品です。ご家庭でもぜひ作ってみてくださいね。 こちらのレシピでは、シェフに教えていただいたレシピを、ご家庭で作りやすい手順や材料で再現しております。 シェフが調理しているレシピ動画では、より詳しくご覧いただくことができますので、さらに本格的な味わいに仕上げることができますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/320e098c-fde9-4328-a78d-ed8889caddd4

調理時間:90分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 1. 生姜だしつゆを作ります。煮干しは頭と内臓を取り除きます。
  2. 2. 鍋に残りの生姜だしつゆの材料、1を入れて中火にかけます。沸騰したら火から下ろして30分ほど置いて冷まし、ザルで濾します。
  3. 3. 玉ねぎは芯を切り外し、8等分に切ります。生姜は皮付きのまま薄切りにします。
  4. 4. 鍋に3、鶏手羽元、ホール黒こしょう、はちみつ、クミンシード、2を100ml、水を入れて蓋をし、中火にかけます。 
  5. 5. 沸騰したら弱火にし、40分ほどアクを取りながら煮こみ、鶏手羽元に火が通り、味がなじんだら火から下ろします。
  6. 6. 器に盛り付け、小ねぎをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。 生姜だしつゆは作りやすい分量でご紹介しております。一度で使いきれない場合は、分量を調整してお作りください。今回は、1/4量ほど使用しました。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ