たけのことピーマンの天津飯 レシピ・作り方

「たけのことピーマンの天津飯」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ふんわり卵と食感の良いタケノコとピーマンでがっつり天津飯に仕上げました。中華味のとろとろあんかけとふんわり卵がご飯にぴったりで止まらない美味しさです。手軽に作ることができるのでランチやディナーにぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ごはん 200g
  • 溶き卵 2個分
  • タケノコの水煮 100g
  • ピーマン 1個
  • あん
  • 100ml
  • しょうゆ 小さじ1
  • 中華スープの素 小さじ1
  • 水溶き片栗粉 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り) 適量

作り方

  1. 準備. ピーマンはヘタと種を取っておきます。
  2. 1. タケノコの水煮、ピーマンは細切りにします。
  3. 2. 中火に熱したフライパンにごま油をひき、1を入れ野菜がしんなりするまで炒めます。
  4. 3. 溶き卵を加えて菜箸で素早くかき混ぜ、ふんわりとしたら火を止め、取り出します。
  5. 4. 同じフライパンに水溶き片栗粉以外のあんの材料を入れ中火で混ぜ合わせます。沸騰したら水溶き片栗粉を加え混ぜ合わせてとろみがついたら火を止めます。
  6. 5. 丼にごはん、3、4、小ねぎを盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。 塩加減は、お好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ