辛子明太子焼きうどん レシピ・作り方

「辛子明太子焼きうどん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

福岡県小倉発祥の「焼きうどん」を、野菜をたっぷり使ってお家でお楽しみいただけるようにアレンジしました。福岡県小倉発祥の焼きうどんの特徴は乾麺を使うことですが、ゆでる前に水に浸けることで、まるで生麺のような歯応えに仕上げました。しっかりと甘みを引き出した玉ねぎ、シャキシャキとしたキャベツ、豚バラ肉のコクと、福岡名産の辛子明太子のプチプチとした食感と塩気がマッチし、お腹も心もいっぱいになります。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. にんじんは皮を剥いておきます。 赤パプリカはヘタと種を取り除いておきます。 大葉は軸を切り落としておきます。 辛子明太子は薄皮を取り除いておきます。 昆布は固く絞った布巾で汚れを拭き取っておきます。
  2. 1. にんじんは短冊切りにします。玉ねぎは薄切りにします。
  3. 2. キャベツは一口大のざく切りにします。赤パプリカは細切りにします。
  4. 3. 大葉は縦半分に切ってから細切りにします。
  5. 4. 豚バラ肉は3cm幅に切ります。
  6. 5. ボウルに辛子明太子を入れ、ふんわりとラップをし、500Wの電子レンジで30秒程度加熱し、身をほぐします。
  7. 6. バットに干しうどんとかぶる程度の水を注ぎ、10分程度浸けます。
  8. 7. 鍋に水と昆布を入れ、中火に熱し、沸騰の直前で昆布を取り出し、水気を切った6をパッケージの記載通りゆでます。ザルにあげ、軽く流水で洗います。
  9. 8. 中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、4を炒めます。豚バラ肉の色が変わったら、1を入れ、しんなりとするまで炒めます。
  10. 9. 2、もやしを加え、しんなりするまで中火で炒めます。
  11. 10. 7、(A)を加え、全体に味を調えます。3の半量加え、よく混ぜ合わせて火から下ろします。
  12. 11. お皿に盛り付け、残りの3をトッピングし、完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減はお好みで調整してください。 干しうどんをゆでる前に10分ほど水に浸けることで、ゆで上がりが生麺のように仕上がります。 うどんをゆでる際に昆布を使用し、風味を出しています。 パッケージに記載されている時間を目安に、水に浸ける時間やゆで時間を調整してください。 玉ねぎを先に炒めて甘みをしっかりと引き出すと、より小倉の焼うどんに近づきます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ