ちくわと半熟卵の天ぷらの節約天丼 レシピ・作り方

「ちくわと半熟卵の天ぷらの節約天丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ちくわと半熟卵の天ぷらの節約天丼のご紹介です。天丼といえばエビや野菜の天ぷらが定番ですが、今回は磯辺揚げと半熟卵の天ぷらをのせました。ボリュームのある一品ですよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 準備. 大葉は軸を切り落としておきます。
  2. 1. ちくわは斜め半分に切ります。
  3. 2. 鍋にお湯を沸かし、卵を静かに入れて中火で6分ゆでます。冷水にさらして冷やし、殻をむき、爪楊枝で数ヶ所に穴をあけ、天ぷら粉をまぶします。
  4. 3. ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、2と大葉をくぐらせます。
  5. 4. 別の鍋に底から5cm程の揚げ油を注ぎ、180℃に熱し、3の半熟卵を入れて30秒程揚げたら油を切ります。3の大葉を入れて30秒程揚げたら油を切ります。
  6. 5. 3の衣に青のりを加えて混ぜ合わせ、2をくぐらせます。
  7. 6. 4の揚げ油を再度180℃に熱し、5を入れて衣がカラッとするまで3分程揚げたら油を切ります。
  8. 7. 大きめの耐熱ボウルにタレの材料を入れてラップをかけ、500Wの電子レンジでアルコールが飛ぶまで1分程加熱します。
  9. 8. 器にごはんをよそい、のりを敷き、7の半量かけ、4と6を盛り付け、残りの7をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

半熟卵は揚げ時間が長いと爆発する可能性があります。30秒程揚げ、衣がカラッとしたら油を切ってください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ