鶏もも肉とさやいんげんのごまだれサラダ レシピ・作り方

「鶏もも肉とさやいんげんのごまだれサラダ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鶏もも肉とさやいんげんのごまだれサラダです。 さやいんげんと水菜は癖があまり無いので、サラダとしても食べやすい野菜です。ごまだれの濃厚さとカブと水菜の瑞々しさが合い、とても美味しいです。 タレも混ぜるだけで出来るので、ぜひお試しください。
調理時間:15分
費用目安:250円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 鶏もも肉120g
  • 料理酒 (鶏もも肉用)大さじ1
  • さやいんげん80g
  • 冷水 (いんげん用)適量
  • 水菜30g
  • ごまだれ
  • 白すりごま大さじ1
  • マヨネーズ大さじ1
  • 料理酒大さじ1
  • しょうゆ小さじ2
  • 砂糖小さじ1
  • みそ小さじ1/2
  • のり (刻み)適量

作り方

  1. 準備.
    いんげんの筋をとっておきます。
  2. 1.
    水菜の根元を切り落とし、3cm幅に切ります。
  3. 2.
    いんげんの筋を3cm幅に切り、耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wの電子レンジで1分半加熱したら冷水に取って冷まします。
  4. 3.
    鶏もも肉にフォークで穴を数ヶ所開け、耐熱ボウルに入れた鶏もも肉に料理酒をかけてラップをし、600Wの電子レンジで3分加熱し、粗熱が取れたら一口大に切ります。
  5. 4.
    ボウルにごまだれの材料を全て入れて混ぜ合わせます。
  6. 5.
    お皿に、1、水気を切った2、3を盛り、4をかけ、のりを乗せたら完成です。

料理のコツ・ポイント

甘さを控えたい場合は、砂糖をみりん(小さじ2)に変えても美味しく召し上がれます。料理酒、
みりんは、加熱を行いアルコールを飛ばし粗熱をとったものを使用しています。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background三つ葉とゆで豚のさっぱりゆず胡椒ポン酢和え
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundシンプルに 鶏もも肉の南蛮漬け
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください