山形県のソウルフード どんどん焼き レシピ・作り方

「山形県のソウルフード どんどん焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

山形県名物のどんどん焼きが家庭で簡単に作れます。生地を伸ばして具材をのせて焼きつけ、くるりと食べやすく丸めたソウルフード。片手でパクパク食べられちゃうどんどん焼きは、お子様のおやつなどにもピッタリです。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4本分)

  • 生地
  • 薄力粉 100g
  • 150ml
  • 顆粒和風だし 小さじ1
  • 魚肉ソーセージ 1/2本
  • 紅生姜 15g
  • 青のり 小さじ2
  • のり (3cm×3cm) 4枚
  • お好み焼きソース (塗る用) 大さじ4
  • ピザ用チーズ 40g
  • サラダ油 大さじ2
  • お好み焼きソース (仕上げ用) 大さじ2
  • マヨネーズ 大さじ1

作り方

  1. 1. 魚肉ソーセージは8等分に切ります。
  2. 2. 紅生姜をみじん切りにします。
  3. 3. ボウルに生地の材料を入れて、泡立て器でダマがなくなるまでよく混ぜ合わせます。
  4. 4. フライパンにサラダ油の1/4量を入れて中火で熱し、3の1/4量を流し入れ楕円形に伸ばし、1の2枚と2の1/4量、青のりの1/4量、のりを1枚のせます。
  5. 5. 生地に焼き色がついてきたら裏返し、お好み焼きソースを塗り、ピザ用チーズの1/4量を散らします。チーズが溶けたら火から下ろします。
  6. 6. 割り箸の先を開き、5の端を挟んでくるくると巻きつけます。これを同様にあと3個作ります。
  7. 7. お皿に盛り付け、お好み焼きソースを塗り、マヨネーズをかけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

生地に具材をしっかりとくっつけるため、生地を入れたら素早く具をのせてください。 軽く押さえながら巻くときれいに巻けます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ