エビたっぷりの簡単皿うどん レシピ・作り方

「エビたっぷりの簡単皿うどん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

長崎名物皿うどんをエビたっぷりの簡単バージョンで作りました。あんにはエビの旨味がぎっしりで最後まで美味しいですよ。パリパリの麺と、とろとろのあんをかけて食感も楽しめる一品です。長崎ではウスターソースをかけて食べるのも定番の一つらしいです。是非作ってみてください。
調理時間:20分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • 揚げ麺 (皿うどん用)1玉
  • エビあんかけ
  • エビ50g
  • キャベツ50g
  • にんじん1/2本
  • 玉ねぎ1/4個
  • かまぼこ30g
  • うずらの卵 (水煮)4個
  • ごま油大さじ1
  • ①酒大さじ1
  • ①鶏ガラスープの素大さじ1/2
  • ①しょうゆ小さじ1
  • 200ml
  • 水溶き片栗粉大さじ2
  • 酢 (お好みで)適量
  • ウスターソース (お好みで)適量

作り方

  1. 準備.
    エビの背ワタを取り、綺麗に洗います。
  2. 1.
    キャベツを約3cm角に切ります。にんじんを長さ3cmの細切りにします。玉ねぎを薄切りにします。かまぼこを約5mm幅に切ります。
  3. 2.
    フライパンにごま油をひき、中火で熱して香りがたったらエビを入れ、色が変わるまで炒めたら取り出します。
  4. 3.
    2のフライパンにかまぼこ以外の1を入れ、中火でにんじんがしんなりするまで炒めます。
  5. 4.
    3に2のエビ、1のかまぼこ、うずらの卵を入れ炒め、①を加え混ぜます。
  6. 5.
    4に水を加え、沸騰したら一度火を止め水溶き片栗粉を混ぜます。弱火でとろみがつくまで火にかけます。
  7. 6.
    器に揚げ麺、5の順に盛り付けお好みでお酢やウスターソースをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根おろしとなめたけのさっぱりおろしあえ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundシャキシャキ美味しい 春キャベツのタラコ和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background紅生姜がアクセント もやしの豚バラ肉巻き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background大根と鶏肉の照り煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください