サクサク!チョコチップスコーン

「サクサク!チョコチップスコーン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

焼き上がりサクサクのチョコチップスコーンです。お好みのジャムをつけて、温かい紅茶と一緒にお召し上がりください。パンのように発酵がいらないので、一見難しそうに見えてもこんなに簡単に作れちゃいます!ぜひお試しください。
調理時間:60分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(4個分)

  • ①強力粉70g
  • ①薄力粉50g
  • ①ベーキングパウダー5g
  • 無塩バター35g
  • 三温糖小さじ1
  • 適量
  • 牛乳70ml
  • チョコチップ30g
  • ホワイトチョコレート20g

手順

  1. 準備.
    ①を合わせて3回ふるっておきます。ホワイトチョコは刻んでおきます。オーブンは200℃に予熱しておきます。
  2. 1.
    ふるった①に冷蔵庫から出したばかりのバターを入れ混ぜながら細かく刻みます。
  3. 2.
    全体が黄色味がかかるまでこすり合わせるように混ぜます。
  4. 3.
    2に三温糖、塩を合わせたら、牛乳60mlを少しずつ加えながらスケッパーで切り混ぜます。(後から使うので牛乳は10ml残しておきます。)
  5. 4.
    3にチョコチップと刻んでおいたホワイトチョコレートを加え、均等に混ぜます。平らにしたらラップで包み、冷蔵庫で1時間冷やします。
  6. 5.
    4を三角に切り、ハケで残った牛乳10mlを塗ったら200度に予熱したオーブンで20分、表面に焼き色がつくまで焼いて完成です。

料理のコツ・ポイント

生地にダマができないように、①の粉は2,3回ほどふるいましょう。バターを細かく刻むことでサクサク感が増します。ホワイトチョコレートが用意できない場合は、同じ量のチョコチップを足すだけでも美味しいです。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
おにぎり
2018年04月05日

ホワイトチョコの代わりにミルクチョコレートを入れました(^ω^)
ザクザクしていて食感でも楽しめる一品ですね!
味もとても美味しかったです。
皆さんの食べレポを見ていると、明日にはしっとりしているのかな?
それもまた美味しそうです(^ω^)

たべれぽ
Profile picture small
ぽぽ
2018年03月21日

ちょーおいしいー😋
たくさん作りたかったので小さくカット✂️
チョコが多い方がいいという意見があったので多めに!
ホワイトチョコが苦手なので入れてません👍🏻

ちょうど薄力粉があまりなかったので、強力粉が使えてよかった😊

たべれぽ
Profile picture small
とんかつ
2018年03月09日

2回目です!
チョコは前と同じで多めです
パサパサじゃなくて本当に美味しかったです!!

たべれぽ
Profile picture small
®️
2018年03月09日

チョコチップがなかったのでアポロを砕いて入れました(﹡´³`﹡)すごくおいしく作れました!最後牛乳を塗るとは知らなかったのでいい知識が増えました♬焼き色もいい感じです!

たべれぽ
Profile picture small
yukari
2018年03月07日

薄力粉だけ使って作りました。めっちゃ上手くできました!ありがとうございます😊

たべれぽ
Profile picture small
ぴんく
2018年02月24日

美味しかったし、いい感じにできた!!でももう少し甘い方がいいかな

たべれぽ
Profile picture small
とんかつ
2018年02月17日

チョコ多めで作りました!
サクサクでとても美味しかったです!!
焼き時間は15分で焼けました
13分ぐらい焼いたあたりから見ておいたほうがいいかもです!

たべれぽ
Profile picture small
みみこ
2018年02月13日

外サクッ中ふわっ 最高です😆

たべれぽ
Profile picture small
さな
2018年02月12日

少し焼き目がつきすぎましま(・・;)次は温度と時間を調整して作ってみます。サクサクで美味しかったです

コメント

メロン
メロン
何度もすみません
友達によるとスコーンはふくらむのが難しいと言うのですが、ふくらますためになにかコツのようなものってありますか?
先月
kurashiru
kurashiru
スコーンをよく膨らませ、サクサクとした食感に仕上げるためには、バターは冷蔵庫から出したばかりの冷たい状態で使用してくださいね。また、生地を長時間混ぜすぎてしまうと膨らみが悪くなりますので、手際よく切り混ぜてくださいね。美味しくお作りいただくためのポイントが手順に沢山盛り込まれておりますので、ぜひレシピ通りに作ってみてくださいね。美味しく作れますように。
3週間前
ちゃんひーよん
ちゃんひーよん
すごく分かりやすかったです!
5日前
メロン
メロン
最後にかけてら白いものはなんですか?
先月
kurashiru
kurashiru
スコーン生地を焼く前に、ハケで牛乳を塗っております。牛乳を塗ることで、スコーンの表面に照りがでて綺麗に仕上がりますよ。ぜひ試してみてくださいね。美味しく作れますように。
先月
オクラ
オクラ
保管の期間はどのくらいでしょうか?
先月
kurashiru
kurashiru
こちらのレシピは、粗熱をしっかりと取り、常温保存で2~3日の日持ちを目安にお召し上がりくださいね。美味しく作れますように。
先月
👺
👺
チョコチップの代用って他に何かありますか?チョコレートを刻んでもいいのでしょうか?
3ヶ月前
kurashiru
kurashiru
チョコチップの代わりにチョコレートを砕いたものを使用していただいても大丈夫ですよ。おいしく作れますように。
3ヶ月前
銀さん
銀さん
マーガリン、ケーキ用マーガリンでも作れますか?
5ヶ月前
kurashiru
kurashiru
仕上がりの食感や風味は変わりますが、マーガリンやケーキ用マーガリンでもお作りいただけますよ。ぜひ試してみてくださいね。美味しく作れますように。
5ヶ月前
あかりん
あかりん
バターを使わない方法はありませんか?
5ヶ月前
kurashiru
kurashiru
こちらはバターを使用したスコーンとなっていますので、入れていただくことをおすすめします。クラシルではバターを使用しないレシピもございますので、ぜひそちらも参考にしてみて下さいね。美味しく作れますように。
5ヶ月前
くう
くう
焼く前(伸ばした生地)の厚みは何cmですか?冷やさず焼いても焼き上がりに変わりはないですか?
5ヶ月前
kurashiru
kurashiru
生地の厚みは、1~2cm程度の厚みになる程度伸ばしてくださいね、また、生地は冷やして寝かすことにより生地の状態を安定させ、扱いも楽にしてくれますので、冷やしてからお作りくださいね。
5ヶ月前
ふゆり
ふゆり
三温糖ではない砂糖でもできますか?
6ヶ月前
kurashiru
kurashiru
使用される砂糖の種類によって仕上がりに風味や焼き色が変わりますが、三温糖以外にも上白糖などお好みの砂糖でお作りいただけますよ。ぜひ試してみてくださいね。美味しくできますように。
6ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload background簡単 白菜の酒盗和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundソムタム風ささみとにんじんサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundもりもり根菜きんぴら
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background優しい味 春キャベツと鶏もも肉のバターしょうゆ煮
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundアスパラと豚ばら肉のさっぱり中華風炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background優しい味 春キャベツと鶏もも肉のバターしょうゆ煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください