すき焼き風 月見牛どん レシピ・作り方

「すき焼き風 月見牛どん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

すき焼き風の牛丼のご紹介です。甘からい濃いめの味が具材に染み込み、ごはんに良く合います。卵黄を絡めると、コクとまろやかさが加わり美味しいですよ。いつもの牛丼の味に変化を付けたい時などにおすすめです。是非、おためしください。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ごはん 200g
  • 牛切り落とし肉 150g
  • 焼き豆腐 50g
  • 玉ねぎ 50g
  • 長ねぎ 10cm
  • 卵黄 1個
  • 調味液
  • 100ml
  • しょうゆ 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1.5
  • 砂糖 大さじ1
  • 顆粒和風だし 小さじ1/2
  • 紅生姜 10g

作り方

  1. 準備. 長ねぎは根元を切り落としておきます。
  2. 1. 玉ねぎは薄切りにします。長ねぎは、5mm幅の斜め切りにします。焼き豆腐は、2等分に切ります。
  3. 2. 鍋に調味液の材料を入れ、中火にかけます。ひと煮立ちしたら、1、牛切り落とし肉を入れ、中火のまま加熱します。
  4. 3. 水分が1/3量ほどになり、牛切り落とし肉に火が通ったら、火からおろします。
  5. 4. 器にごはんをよそい、3の汁気を軽く切って全体にのせます。中央に卵黄をのせ、紅生姜を添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

牛切り落とし肉は、バラ肉や、もも肉でも代用いただけます。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ