大根おろしで!春菊の卵巻き レシピ・作り方

「大根おろしで!春菊の卵巻き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

卵焼きの新しい作り方です。 普通にそのまま巻き込んでしまう以外でもっと新しい形のものは作れないかと思い作ってみました。今回は大根おろしで、和風に仕上げましたが、洋風アレンジとして、ピザ用チーズにして、レンジで2、30秒温めてとろとろチーズと召し上がるのも美味しいですよ。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 春菊は3cm幅にカットします。
  2. 2. 大根は皮をむいたらすりおろし、余分な水分をとり、大根おろしにします。
  3. 3. 卵をしっかりとときほぐし、①を加えます。
  4. 4. 卵焼き用のフライパンに油を塗り、全体の1/3の春菊を全体に散らし、卵液も1/3流し込み薄焼き卵を作ります。
  5. 5. 薄焼き卵は1枚ごとに取り出し、合わせて3枚作ります。
  6. 6. まな板の上で春菊が見える部分が表になるように1枚ずつくるくるとロール状に丸めます。
  7. 7. 器に並ぶ様にのせたら、大場を添え、卵の上に大根おろしをトッピングし、醤油を適量かけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

春菊はあらかじめ炒めたりしないので、縮こまらず、鮮やかな見た目になりますが、茎の部分が固めであれば、ロール状にするときに丸めにくくなってしまうので、卵焼きを作る前にさっと炒めておくと柔らかくなり巻きやすくなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ