一口サイズのちらし寿司 レシピ・作り方

「一口サイズのちらし寿司」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

一口サイズでかわいいちらし寿司ケーキのご紹介です。ふわふわの卵焼きとミョウガと大葉の入った酢飯は相性抜群です。見た目もキュートで大人からお子様まで喜ばれること間違いなしの一品です。女子会など様々なシーンでぜひお試しくださいね。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 酢飯
  • ごはん (温かいもの) 100g
  • ミョウガ 1個
  • 大葉 2枚
  • 寿司酢 小さじ2
  • 卵焼き
  • 卵 (Mサイズ) 3個
  • ①砂糖 小さじ2
  • ①しょうゆ 小さじ1
  • ①塩 ひとつまみ
  • サラダ油 小さじ1
  • トッピング
  • スモークサーモン (3枚) 20g
  • とびこ 5g
  • ディル 適量

作り方

  1. 1. 大葉は軸を切り落とし、みじん切りにします。ミョウガはみじん切りにします。
  2. 2. スモークサーモンを縦半分に切り、端から巻いてバラを6個作ります。
  3. 3. ボウルにごはん、寿司酢、1を入れて混ぜます。
  4. 4. 卵焼きを作ります。ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐします。①を加えて混ぜ合わせます。
  5. 5. フライパンを中火で熱し、キッチンペーパーでサラダ油をひき、4の1/4量を流し入れます。
  6. 6. 表面が乾いてきたら奥から手前に巻いて、奥に移動させます。この工程を数回行い、卵の全体に火が通ったら火から下ろします。
  7. 7. 粗熱が取れたら端を少し斜めに切り落とし、細長い台形になるように6等分に切り、端1cmを残し、中央に2/3程の深さまで切り込みを入れます。
  8. 8. 3を6等分にして7の切り込みの部分に入れます。
  9. 9. 2、ディル、とびこをのせて器に盛り付け完成です。

料理のコツ・ポイント

卵液は混ぜ過ぎると、コシがなくなり卵焼きのふんわり感が無くなってしまうので、混ぜ過ぎに注意してください。白身を菜箸で持ち上げてコシを切ると、混ぜやすいですよ。 17cm×15cmの卵焼き器を使用しています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ