烏龍茶で中華風煮卵 レシピ・作り方

「烏龍茶で中華風煮卵」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

烏龍茶を使った、中華風煮卵をご紹介です。そのままお酒のおつまみにするのはもちろん、丼や麺類などのトッピングにしてもおいしく召し上がれますよ。卵のゆで加減によっても味わいが変わりますので、お好みの固さに仕上げてくださいね。ぜひお試しください。

調理時間:400分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4個分)

作り方

  1. 1. 生姜は皮付きのまま薄切りにします。
  2. 2. 鍋に卵と被るくらいの水を入れて、強火で加熱します。沸騰してから中火で11分ゆで、火から下ろします。
  3. 3. 取り出して冷水にさらし、殻をむき、粗熱が取れるまで冷やします。
  4. 4. 別の鍋にウーロン茶、(A)、1を入れて中火で加熱します。
  5. 5. 沸騰したら火から下ろして粗熱を取り、ジップ付き保存袋に3とともに入れ、冷蔵庫で半日置きます。
  6. 6. 味が染みこんだらお皿に盛り付け、小ねぎをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ