箸休めに たけのことタコのキムチ和え レシピ・作り方

「箸休めに たけのことタコのキムチ和え」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

お酒のおつまみに、たけのことタコのキムチ和えはいかがでしょうか。 シャキシャキ歯ごたえのキムチ風味のタケノコに、タコがアクセントとなり、箸休めにはピッタリの一品です。 和えるだけの簡単調理ですので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • タケノコの水煮 100g
  • お湯 (湯通し用) 適量
  • きゅうり 1/2本
  • タコ (茹で) 80g
  • キムチ 100g
  • ①のり (きざみ) 3g
  • ①しょうゆ 小さじ1
  • ①ごま油 小さじ1
  • ①塩 ひとつまみ

作り方

  1. 準備. きゅうりのヘタは、切り落としておきます。
  2. 1. 鍋にお湯を沸かし、タケノコの水煮を湯通しします。水気をしっかり切り、半分に切ってから5mm幅に切ります。
  3. 2. きゅうりは千切りにします。タコは、一口大の乱切りにします。
  4. 3. ボウルに、1と2、キムチ、①を入れ、よく混ぜ合わせます。
  5. 4. 冷蔵庫で10分置き、お皿に盛り付け、完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 キムチのサイズが大きい場合は、一口大に切ってから混ぜ合わせてください。 お好みの野菜を加えてアレンジしてみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ