鴨の治部煮 レシピ・作り方

「鴨の治部煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鴨むね肉を使って作る本格的な治部煮のご紹介です。治部煮は、鴨肉に薄力粉をまぶして煮るのでふっくらとジューシーに仕上がります。とろっと温かなつゆが全体に絡んだ料亭風の一品が手軽にできますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:20分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. しいたけは軸を切り落としておきます。 麩はパッケージの表記通りにもどしておきます。
  2. 1. しいたけは表面に花形に飾り切りをします。
  3. 2. お湯を沸かした鍋に塩を入れ、ほうれん草を入れて1分程しんなりするまでゆで、ザルに上げ流水で冷まし水気を絞ります。
  4. 3. 2の根元を切り落とし、5cm幅に切ります。
  5. 4. 鴨むね肉はバットに入れ薄力粉をまんべんなくまぶします。
  6. 5. 鍋につゆの材料を入れて中火で沸かし、1を入れて2分程煮たら、4を1枚ずつ入れて鴨むね肉に火が通るまで2分程煮ます。
  7. 6. 3、麩を入れて中火でひと煮立ちさせたら火から下ろします。器に盛り付けわさびをのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料の量は、お好みで調整してください。 鴨むね肉は薄力粉で互いがつかないように1枚ずつ入れてください。 麩はすだれ麩を使うとより本格的な治部煮になりますよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ