錦糸卵の基本の作り方 レシピ・作り方

「錦糸卵の基本の作り方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

基本の錦糸卵の作り方をご紹介します。ざるで漉し、濡れ布巾でフライパンの温度を均一にすることで、よりきれいな錦糸卵に仕上がります。塩だけでシンプルに味付けしていますので、お料理に合わせてお好みで味をつけてくださいね。ひな祭りや三色丼など様々な料理にお使いください。簡単ですので、是非お試し下さい。
調理時間:10分
費用目安:100円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1枚分)

  • 1個
  • ひとつまみ
  • サラダ油小さじ1

作り方

  1. 1.
    ボウルに卵を入れ、溶き、ざるでこします。
  2. 2.
    1に塩を加えて混ぜます。
  3. 3.
    フライパンにサラダ油をひき、中火で熱したら一度濡らした布巾の上に10秒間おき、フライパンの温度を均一にします。
  4. 4.
    コンロに戻し、卵液を流し込んで薄く広げ、弱火で焼きます。
  5. 5.
    卵の表面が乾いてきたら菜箸を使って裏返し、裏面も焼き、火からおろします。
  6. 6.
    5をまな板にのせ、半分に切ります。重ねて折りたたんだら、端から細く切り、ほぐして完成です。

料理のコツ・ポイント

今回は、直径20cmの小さめのフライパンを使用しています。卵を溶く際、泡立ってしまった場合はキッチンペーパーを卵液の上に乗せることで、泡立ちを取り除くことが出来ます。薄焼き卵をひっくり返すときは、お箸の全体を使って、薄焼き卵の端を持つときれいに裏返せます。
味はお好みで調整していただいて良いですが、砂糖やみりん等、糖分を含む調味料を加えると焼き色がつきやすくなってしまいますのでご注意くださいね。
焼き色がついてしまったり、すこし厚めに焼きあがっても、細く刻むことで綺麗に仕上がりますよ。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
ドラゴンピーチ
2018年03月03日

ちらし寿司の上に乗せるのに作ってみました!不器用な私でもなんとか作れましたよ!

コメント

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background油揚げとさつまいものコチュジャン炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツと鮭のペペロンチーノ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundたっぷりピーマンと豚バラ肉のポン酢炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundピーマンと鶏肉の海苔の佃煮炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください