トマトソースで食べる ぶりの塩焼き レシピ・作り方

「トマトソースで食べる ぶりの塩焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

トマトソースで食べるぶりの塩焼きはいかがでしょうか。フライパンで手軽に焼いたぶりの塩焼きに、オレガノがたっぷり入ったトマトソースでいただく一品です。ぶりは片栗粉をまぶすのでカリカリしていておいしいですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ブリ (切り身) 1切れ
  • 料理酒 小さじ2
  • ふたつまみ
  • 片栗粉 小さじ1
  • トマトソース
  • トマトピューレ 150g
  • しょうゆ 小さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • オレガノ 小さじ1
  • オリーブオイル 小さじ1/2
  • 水菜 10g

作り方

  1. 準備. 水菜は根元を切り落しておきます。
  2. 1. 水菜は3cm幅に切ります。
  3. 2. トマトソースを作ります。耐熱ボウルにトマトソースの材料を入れて混ぜふんわりラップをして600Wの電子レンジで3分程加熱します。
  4. 3. ブリに塩をふりなじませ、料理酒をかけラップをして冷蔵庫で15分程おきます。
  5. 4. 水分をキッチンペーパーで拭き取り、片栗粉を茶こしでまぶします。
  6. 5. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、4を入れて中まで火が通り、両面こんがりと焼けるまで7分程焼き、火から下ろします。
  7. 6. 器に2をひき、5、1をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 ブリから出た水分をキッチンペーパーで丁寧に拭き取ることで、ブリの臭みを取ることができます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ