照り焼きチキンのロコモコ風 レシピ・作り方

「照り焼きチキンのロコモコ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

照り焼きチキンに目玉焼きと野菜を添えて、ロコモコ風に仕立ててみました。甘辛くてジューシーな照り焼きチキンに半熟の卵がよく合います。ボリュームたっぷりでおいしいですよ。ぜひ、お好みの野菜をたっぷり添えて試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 準備. ミニトマトはヘタを取っておきます。
  2. 1. きゅうりは5mm幅の斜め切りにします。
  3. 2. 鶏もも肉は両面をフォークで数回刺し、バットに移します。下味の材料を入れ、手でよく揉み込み、ラップをかけて冷蔵庫で15分程置きます。
  4. 3. ボウルに照り焼きソースの材料を入れてよく混ぜ合わせます。
  5. 4. 中火で熱したフライパンにごま油をひき、2の皮面を下にして焼きます。焼き色が付いたら裏返し、蓋をして火が通るまで7分ほど蒸し焼きにします。
  6. 5. 蓋を外して3を回し入れ、調味料が少なくなるまで、中火で絡めながら焼きます。火を止めて鶏もも肉を取り出し、照り焼きソースと分けます。鶏もも肉は2cm幅に切ります。
  7. 6. 同じフライパンの汁気を拭き取り、中火に熱してごま油をひき、卵を入れます。中火で3分程焼き、目玉焼きを作ります。
  8. 7. 器にごはんをよそい、5の鶏もも肉、6を盛り付け、1、残りのトッピングを添え、5の照り焼きソースをかけて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

照り焼きソースを入れたら、焦がさないように手早く仕上げてください。 目玉焼きはお好みの焼き加減に仕上げてください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵をよく加熱してお召し上がりください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ