ねばねば食材で粘り強く 味噌スープ レシピ・作り方

「ねばねば食材で粘り強く 味噌スープ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

受験勉強中のお子さんの夜食として、合格へのゲン担ぎも兼ねたスープです。バネバ素材は「粘り強く」「ネバーギブアップ」の気持ちを込めて、五角形の里芋やオクラは「合格」につながるように、そして花形のにんじんは「さくら咲く」イメージで作りました。ぜひ作ってみてください。

調理時間:15分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 里芋は頭とお尻を落としたら、断面が五角形になるように皮をむき、5mmくらいの厚さに切ります。
  2. 2. 人参は薄く切って、花型で抜きます。
  3. 3. オクラは塩をふって板ずりし、洗って小口切りにします。
  4. 4. 鍋に(A)と1、2を入れて煮立てます。
  5. 5. 中火で煮て、里芋が柔らかくなったら3を加え、火を止めます。(B)を加え味を調え、ひと煮立ちさせたらできあがりです。

料理のコツ・ポイント

オクラはお好みで下茹でして切ったものを最後にかけてもよいですよ。 味噌はご家庭でお使いのものに合わせて調節してください。また、納豆が下に沈みますので、最後まで飲み干せるように、味が濃くならないように気をつけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ