鯛の四川風煮込み レシピ・作り方

「鯛の四川風煮込み」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

刺激的な四川風鯛の煮込み料理はこれから寒くなる季節にぴったりです。花山椒のシビれる辛さと鷹の爪のピリっとした辛さがクセになりそうです。お魚は鯛の他にタラ、ヒラメ、カレイ、すずきなどの白身魚がオススメです。

調理時間:50分

費用目安:1200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

  • 4切れ
  • セロリ 1本
  • ニラ 1/2束
  • しめじ 1袋
  • 片栗粉 大さじ1
  • ①ごま油 50ml
  • ①鷹の爪輪切り 3本分
  • ①花山椒 大さじ1
  • 豆板醤 大さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • 紹興酒 大さじ2
  • 鶏ガラスープ 700ml
  • 少々

作り方

  1. 1. セロリ、ニラは長さ3cmに切り、しめじは石づき外してほぐします。
  2. 2. 鯛を一口サイズに切り片栗粉をまぶします。
  3. 3. お鍋に①を入れて香りが出るまで中火で加熱します。一旦取り出してから豆板醤を炒めて、セロリ、しめじを炒めます。
  4. 4. 鶏ガラスープ、醤油、紹興酒を入れて沸かします。
  5. 5. 4が沸いたら2を入れて30分ほど中火で煮込みます。
  6. 6. ニラ、塩を加えて味を整えて3の①を加えて完成です。

料理のコツ・ポイント

花山椒は丸ごと実山椒を使うと風味がとても良くなります。ごま油で実山椒、鷹の爪を炒めることによって山椒のシビれる辛さと鷹の爪のピリっとした辛さが出て本格的な味になります。鯛は片栗粉をまぶすと30分煮込んでも身が固くなりません。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ