細かく刻むだけ 山形のだし豆腐 レシピ・作り方

「細かく刻むだけ 山形のだし豆腐」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

山形県のだしを冷蔵庫の残り物で作りました。ミョウガや納豆昆布などがあればなお良いです。味付けはいたってシンプルですが、とても美味しいですよ。今回は豆腐にかけましたが、ご飯や冷たい素麺にかけて召し上がってみてください。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐 (200g) 1丁
  • ナス 1/2本
  • きゅうり 1/2本
  • オクラ 3本
  • 大葉 4枚
  • しょうゆ 適量

作り方

  1. 準備. オクラは板ずりしておきます。
  2. 1. ナスを細かく刻み、水にさらして、あくを抜きます。
  3. 2. その他の野菜も細かく刻みます。
  4. 3. 水気を切った1と、2をボウルに入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせ、しょうゆで味付けをします。
  5. 4. 豆腐を器に盛り、2を上からかけ、しょうゆを上からかけたら、出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

だしの野菜はすべて同じくらいの細かさで切ってください。お好みで生姜やわさびなどを足しても美味しいですよ。豆腐は絹や木綿どちらでも良いです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ