エビとじゃがいものカリカリカップサラダ レシピ・作り方

「エビとじゃがいものカリカリカップサラダ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

エビとじゃがいものサラダをカリカリのカップに入れたサラダです。とてもお洒落で美味しい一品です。見た目もかわいいのでおもてなしにもピッタリです。餃子の皮で簡単にお作りいただけるので、是非、一度試してみてください。

調理時間:15分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4個分)

  • エビ (殻付き) 2尾
  • お湯 (エビ茹でる用) 500ml
  • 塩 (エビ茹で用) 小さじ1
  • じゃがいも 1個
  • アスパラガス 1本
  • ゆで卵 1個
  • ディル 1本
  • 餃子の皮 4枚
  • マヨネーズソース
  • マヨネーズ 大さじ2
  • マスタード (粒) 小さじ1
  • 牛乳 小さじ1
  • レモン汁 小さじ1/2
  • ディル (飾り用) 1/2本

作り方

  1. 準備. エビは殻付きのまま竹串で背ワタを取っておきます。オーブンを200℃に予熱します。
  2. 1. じゃがいもは皮を剥き、芽を取り一口大に切り、耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをして500Wの電子レンジで4分加熱します。
  3. 2. アスパラガスは固い部分を切り落とし、輪切りにし、耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをして500Wの電子レンジで1分加熱します。
  4. 3. ディルはみじん切りにします。
  5. 4. 沸騰したお湯に塩を入れ、エビを1分半茹で、ザルにあげて殻をむき一口大に切ります。
  6. 5. 餃子の皮をマフィン型に押し込み、200℃のオーブンで5分焼きます。
  7. 6. ゆで卵をフォークで粗めに潰します。
  8. 7. ボウルにマヨネーズソースの材料を合わせ1、2、3、4、6を和えます。
  9. 8. 5に7を入れディルを飾って完成です。

料理のコツ・ポイント

エビは殻付きのまま茹でる事で旨みが逃げず、美味しく茹であがります。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ