優しい味 キャベツと水晶鶏の豆乳スープ レシピ・作り方

「優しい味 キャベツと水晶鶏の豆乳スープ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

水晶鶏の片栗粉がスープにとろみをつけてくれるので冷めにくく、寒い日にぴったりのスープです。豆乳のまろやかさと野菜の甘味がとっても優しいお味のスープです。アクセントにすりごまをかけても美味しいです。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. にんじんの皮をむいておきます。
  2. 1. 玉ねぎは薄切り、にんじんは短冊切りにします。
  3. 2. キャベツはざく切りにし、しめじは石づきをとってほぐしておきます。
  4. 3. 水晶鶏を作ります。キッチンペーパーで鶏むね肉の水気を取り筋を切り一口サイズに切ったら、両面に軽く塩をまぶします。
  5. 4. ビニール袋に3と片栗粉を一緒に入れてまぶします。
  6. 5. サラダ油をひいた鍋を中火で熱し、1をしんなりするまで炒めます。
  7. 6. 豆乳、水、2を入れ中火で10分程煮込んだら、4を入れてさらに5分煮込みます。
  8. 7. 6に(A)を加え3分程度煮込んだら最後に塩で味を調えて完成です。

料理のコツ・ポイント

鶏を最後にいれることで茹ですぎず肉が固くなりにくくなりますが、しっかりと火が通ったか確認してください。野菜を乱切りにする場合は茹で時間を長くして火を通してから6の過程に入ってください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ