鯛の甘辛信田巻き風 レシピ・作り方

「鯛の甘辛信田巻き風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鯛の甘辛信田巻き風のご紹介です。野菜や肉、魚のすり身を油揚げで巻いた信田巻きを、今回は鯛の切り身を使ってアレンジしました。切り身を使うことで、魚の食感がさらに引き立ちますよ。甘辛い煮汁を含んだ油揚げとよく合いますので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:1300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. タイは縦に1.5cm幅に切ります。
  2. 2. バットに1、(A)を入れ、ラップをかけて冷蔵庫で10分程おきます。
  3. 3. 油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、キッチンペーパーで水気を拭き取り、三辺に切り込みを入れます。
  4. 4. 3を広げ、キッチンペーパーで汁気を拭き取った2を手前にのせて巻きます。巻き終わりは爪楊枝で留めます。
  5. 5. 鍋に煮汁の材料を入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせたら、4の巻き終わりを下にして入れ、落し蓋をして中火で7分程煮込みます。タイに火が通ったら火から下ろします。
  6. 6. 爪楊枝をはずして、食べやすい大きさに切り、器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

タイを油揚げで包むときは、身崩れしないように巻いてください。 煮込むときは焦がさないように、時々鍋底を動かしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ