目玉焼き入りのサクサク厚切りハムカツ レシピ・作り方

「目玉焼き入りのサクサク厚切りハムカツ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

厚切りのロースハムを使ったハムカツに、目玉焼きを挟みました。サクサクのハムカツに、やさしい味の目玉焼きがよく合いますよ。お酒のおつまみや、夜ごはんの一品にもぴったりです。ぜひ一度作ってみてくださいね。

調理時間:30分

費用目安:900円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. フライパンを中火で熱し、サラダ油を入れ、キッチンペーパーで全体に薄く伸ばします。
  2. 2. 卵を入れ蓋をして中火で2分ほど焼き裏返し30秒ほど焼いたら火から下ろし、粗熱をとります。
  3. 3. ロースハムに薄力粉をふるい、2をのせて挟みます。
  4. 4. バットに薄力粉、卵、水を入れて混ぜ合わせ、3の全体につけます。
  5. 5. パン粉を全体にまぶしたら、ラップで包み冷蔵庫で10分寝かせます。
  6. 6. フライパンの底から3cmほどの高さまで揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、5を入れてきつね色になるまで2分ほど揚げ、油切りをします。
  7. 7. サニーレタス、ミニトマトと共に皿に盛り付けてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

目玉焼きは、ロースハムの大きさよりも小さくなるように焼くと挟みやすいです。ロースハムで挟んだ際に、バッター液でしっかりとつけることで目玉焼きとロースハムが密着し、揚げやすくなります。冷蔵庫で寝かせることでパン粉がなじみ、はがれにくくなります。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ