パイナップルチャーハン レシピ・作り方

「パイナップルチャーハン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

簡単なのに見た目がとても豪華な一皿! ほんのり甘酸っぱいチャーハンになっているのでお子様にもきっと喜ばれます。特別な日やパーティなどで大活躍しそうです。味付けにナンプラー入っているので苦手な方は抜いても大丈夫です。その際に醤油小さじ1を入れて味を調整してください。
調理時間:30分
費用目安:600円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • ニンニク1片
  • ベーコン4枚
  • むき海老8尾
  • ミックスベジタブル80g
  • 鶏がらスープの素小さじ1
  • ナンプラー小さじ1
  • 塩こしょう少々
  • 刻みねぎ少々
  • カシューナッツ少々
  • パイナップル1個
  • ごはん2膳
  • サラダ油大さじ1

作り方

  1. 準備.
    カシューナッツは砕いておきます。
  2. 1.
    パイナップルは半分に切り、包丁で中身をくり抜きます。大さじ1杯分のパイナップルを角切りにします。ベーコンは細切りにします。にんにくはスライスします。
  3. 2.
    フライパンにサラダ油を中火で熱しニンニクを炒めます。香りが出てきたらベーコンとエビを入れてエビに火が入ったらミックスペジダブルを入れて軽く炒めます。
  4. 3.
    ご飯、ナンプラー、鶏ガラの素、塩胡椒入れて炒めます。
  5. 4.
    1の角切りにしたパイナップルを入れてサッと混ぜ合わせて1のくり抜いたパイナップルに盛り付けます。
  6. 5.
    刻みネギ、砕いたカシューナッツふりかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

くり抜いた中身は全部入れると甘さがとても強くなってしまうので大さじ1が目安です。炒めたパイナップルが苦手な方は抜いても大丈夫です。余ったパイナップルは食後のフルーツとして、ミキサーにかけてパイナップルジュースにすると無駄なく使えます。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundシンプルに 鶏もも肉の南蛮漬け
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください