炊飯器で簡単 秋刀魚の炊き込みご飯 レシピ・作り方

「炊飯器で簡単 秋刀魚の炊き込みご飯」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

意外と手軽に調理ができる秋刀魚で、炊き込みご飯はいかがですか?下処理をすれば、臭みも気にならず美味しく出来上がります。お好みできのこなどを入れても美味しく出来上がりますよ。とっても簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:60分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2合)

作り方

  1. 準備. 米は研ぎ、水気を切っておきます。
  2. 1. サンマを真ん中で半分に切ります。内臓を取り除き、水でよく洗います。水気を切り、塩をふります。
  3. 2. 生姜、ミョウガ、大葉は千切りにします。
  4. 3. サンマの水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
  5. 4. フライパンを熱し、3の両面に焼き色をつけます。
  6. 5. 炊飯器に、水気を切った米、(A)を加え、水を2合の目盛りまで入れてよくかき混ぜます。
  7. 6. 5に、4、2の生姜を入れ、炊飯します。
  8. 7. 炊き上がったら頭、骨を取り除きよく混ぜます。
  9. 8. 器に7を盛り付け、1のミョウガ、大葉を飾って完成です。

料理のコツ・ポイント

米は30分ほど水につけておくと、芯が残りにくくなります。 炊飯器は5.5合炊きを使用しております。調理する際は噴きこぼれや焦げ付きに注意し、容量は最大容量以下を目安に入れてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ