熊本の郷土料理いきなり団子 レシピ・作り方

「熊本の郷土料理いきなり団子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

いきなり団子は熊本県の郷土料理で、お客様がいきなり来ても簡単に作れるという意味と、生のイモを調理する[生き成り]という意味から、いきなり団子と呼ばれています。 お茶菓子としても、子供のおやつとしても、ぴったりな料理です。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • さつまいも 400g
  • あんこ 200g
  • ①白玉粉 100g
  • ①薄力粉 90g
  • ①塩 小さじ1
  • ①水 150ml

作り方

  1. 1. サツマイモは1cm程度に切ります。
  2. 2. ①の材料を混ぜ、耳たぶくらいの柔らかさになるまでこねます。
  3. 3. サツマイモの上にあんこを乗せ、[2]で練った生地で包みます。
  4. 4. 蒸し器の下段にたっぷり水を入れ、上段にクッキングシートに乗せた[3]を並べ、鍋蓋をしたら20〜30分蒸したら完成です。

料理のコツ・ポイント

生地を練るときは、水を少しずつ加え様子をみてください。 サツマイモの種類は何でも大丈夫ですが、両端の先端部は繊維が多く食べにくいので、取り除いてください。 あんこも粒あん・さらし餡お好みで作ってください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ