肉巻きごぼうの照り焼き レシピ・作り方

「肉巻きごぼうの照り焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

肉巻きごぼうの照り焼きのご紹介です。下味をしっかりつけたごぼうと、豚バラ肉の脂の甘味が照り焼きダレとよく合います。ごはんのお供にはもちろん、お弁当のおかずやお酒のおつまみにもオススメです。ぜひ、お試しください。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り・5枚) 100g
  • ごぼう 150g
  • 水 (さらす用) 適量
  • 下味
  • 150ml
  • 顆粒和風だし 小さじ1
  • 薄力粉 大さじ1
  • 調味料
  • 料理酒 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1/2
  • サラダ油 小さじ1
  • フリルレタス 2枚
  • 白いりごま 適量

作り方

  1. 準備. ごぼうの皮はこそいでおきます。
  2. 1. ごぼうは5cm幅に切り、縦半分にします。水を張ったボウルに入れ、10分程さらし、ザルに上げます。
  3. 2. 耐熱ボウルに入れ、下味の材料を加えふんわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで5分程加熱します。混ぜ合わせ、粗熱が取れるまで置きます。
  4. 3. 豚バラ肉は長さ20cm程に切ります。
  5. 4. 3を広げ、2を置き巻きます。バットに薄力粉を入れ、全体にまぶします。
  6. 5. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4を焼きます。豚バラ肉に焼き色がついたら、調味料の材料を加え、煮立たせ、全体に味を絡ませます。
  7. 6. 全体に味が馴染んだら火から下ろし、フリルレタスを敷いた器に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。 今回は豚バラ肉を使用しましたが、他の部位でも代用いただけます。 ごぼうは季節や種類により固さが異なるので、レンジの加熱時間は調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ