秋鮭のシンプル南蛮漬け レシピ・作り方

「秋鮭のシンプル南蛮漬け」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

シンプルな漬け汁と脂ののった秋鮭で、手軽に南蛮漬けができます。 2種類のねぎの甘みと鮭の熱でほどよくしんなりしたねぎの食感が抜群です。そのままでももちろん美味しいですが、よく冷やすと味が染み込み、一段と美味しくなるのでおすすめです。

調理時間:60分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鮭 (秋鮭) 2切れ
  • 少々
  • 玉ねぎ 1個
  • 長ねぎ 1/2本
  • 片栗粉 大さじ2
  • 揚げ油 適量
  • ①しょうゆ 70ml
  • ①酢 50ml
  • ①砂糖 大さじ2
  • 鷹の爪 1本
  • 糸唐辛子 (飾り用) 適量

作り方

  1. 準備. 鮭の小骨は取り除いておきます。 鷹の爪の種は取り除いておきます。
  2. 1. 鮭は4等分に切ります。塩を振って10分ほど置き、水気を拭き取ります。
  3. 2. 玉ねぎは薄切りにします。長ねぎは長さ5cmの千切りにします。
  4. 3. ボウルに①、2、鷹の爪を入れます。
  5. 4. 1に片栗粉をまぶします。鍋の底から3cm程の揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、中に火が通るまで3分程揚げます。
  6. 5. 油を切り、熱いうちに3に入れて全体が浸かるように漬けます。
  7. 6. そのまま粗熱を取り、冷蔵庫で30分程冷やします。お皿に盛り付け、糸唐辛子をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

熱いうちに漬け込むと、味が染み込みやすくなります。 鷹の爪の量は、お好みで調整してください。 秋鮭以外の鮭でもお作りいただけます。塩鮭の場合は塩加減を調整してお作りください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ