赤のいんげん豆とツナのサラダディップ レシピ・作り方

「赤のいんげん豆とツナのサラダディップ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

赤いんげん豆とツナ缶のおつまみサラダレシピです。ディップのように、クラッカーやパンなどにつけて食べても美味しいです。ゆず胡椒のピリ辛さも加わり、お酒にも合うので、ちょっとしたおつまみとしてもオススメです。

調理時間:15分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 赤いんげん豆 (水煮) 100g
  • お湯 (茹で用) 800ml
  • ①ツナ (1缶) 70g
  • ①マヨネーズ 大さじ2
  • ①塩こしょう 適量
  • ①青ねぎ (小口切り) 適量
  • ①ゆず胡椒 小さじ1/2
  • トルティーヤチップス (仕上げ用) 適量

作り方

  1. 準備. 赤いんげん豆は、水気を切っておきます。
  2. 1. 鍋に湯を沸かし、赤いんげん豆をさっと茹でます。
  3. 2. ボウルに、水気を切った1と①を加えて混ぜ合わせます。
  4. 3. 2を器に盛り付けたら完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減、辛さは、お好みで調整して下さい。ツナ缶の油は切らずに使用しました。油が苦手な方は、油を切ってご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ