【大西哲也】唐揚げ レシピ・作り方

「【大西哲也】唐揚げ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

【料理うまいBar COCOCORO】の大西哲也シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現! 今回は、唐揚げのご紹介です。温度を守って2度揚げすることで外はカリっと、中はジューシーな絶品唐揚げに仕上がりますよ。 ▼大西哲也さんについて ・YouTubeチャンネル「COCOCOROチャンネル」 https://www.youtube.com/channel/UCBzHLiBZWSn7AmaW0AOAlWg ・COCOCOROオリジナルまな板 販売サイト:https://amzn.to/2YNNuaX​ ・料理本「COCOCORO大西哲也のドヤ飯」 告知動画:https://youtu.be/JE4MLXse92Q​​ 販売サイト:http://amzn.to/2x4t2sY​​ ・料理本「COCOCORO大西哲也の神だれ∞(無限)レシピ」 販売サイト:https://amzn.to/3ptHU9k こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/2ea2139e-310a-4ac1-8bf7-6beedd1db740

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 鶏もも肉は軟骨と筋を取り除きます。
  2. 2. 1つ50g程になるよう6等分に切ります。
  3. 3. ボウルに入れ、(A)を全体にふりかけ、料理酒をかけて少し粘りが出るまで揉みこみます。
  4. 4. 溶き卵を入れて全体になじみ卵液がなくなるまで揉みこみます。
  5. 5. 平らな容器に粉類を入れて混ぜ合わせ、4を入れてまぶします。
  6. 6. 鍋底から5cmほど、鶏もも肉が浸かる高さまで揚げ油を注ぎ、160℃に熱します。5の皮を外側にして包むように丸めて入れ、3分30秒揚げます。
  7. 7. 油を切り、網にあげて3分30秒置きます。
  8. 8. 6の鍋の油の温度を180℃にし、7を入れて表面がキツネ色になるまで30秒揚げ、鶏もも肉に火が通ったら油を切ります。
  9. 9. 器に盛り付け、レモンを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 溶き卵をしっかりと揉みこむ事でやわらかくジューシーな仕上がりになります。 皮を外側に丸く成型する事によって、形もよくおいしい唐揚げに仕上がります。 食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ