アンチョビが決め手 白菜と炒り卵のトマト煮 レシピ・作り方

「アンチョビが決め手 白菜と炒り卵のトマト煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

アンチョビの旨味とニンニクの香りが効いていて食欲をそそる一皿です。大きめに作った炒り卵が食べ応え抜群です。くたくたに煮込んだ白菜の甘みも味わえ、野菜もたくさん食べられます。ぜひ一度食べてみてくださいね。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. ニンニクをみじん切りにします。
  2. 2. 白菜は芯を切り落とし、5cm幅に切ります。玉ねぎは薄切りにします。
  3. 3. アンチョビフィレをみじん切りにします。
  4. 4. フライパンを強火に熱し、オリーブオイルをひいて溶き卵を流し入れ、大きめの炒り卵を作り、一度取り出します。
  5. 5. 同じフライパンを中火に熱し、3をオイルごと入れ、1を炒めます。
  6. 6. 香りが立ってきたら2を加えて中火でさらに炒め、全体にしんなりしてきたらカットトマト缶を入れて10分ほど煮込みます。
  7. 7. 白菜がやわらかくなったら4を戻し入れ、塩こしょうで味を調え、火から下ろします。
  8. 8. 器に盛り、パセリを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。お好みで鶏もも肉や豚肉などを入れても美味しくお召し上がり頂けます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ