まさかの餃子の皮で!八ツ橋風 レシピ・作り方

「まさかの餃子の皮で!八ツ橋風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

餃子をたくさん作ったけれど、皮が余ってしまったり… そんなときは、アレンジして和風スイーツに変身させましょう! 工程もとっても簡単で、材料もスーパーで手に入るので挑戦しやすいですよ! 是非試してみてください!

調理時間:25分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(15個分)

  • あんこ 150g
  • 水溶き片栗粉 適量
  • ①きな粉 大さじ5
  • ①シナモンパウダー 大さじ1
  • 餃子の皮 15枚
  • 黒蜜 適量

作り方

  1. 1. 餃子の皮にあんこをのせて、水溶き片栗粉をつけて包みます。
  2. 2. 鍋に湯を沸かし1をサッと茹で、網に上げて水気を切ります。
  3. 3. ①をバットに入れて混ぜ合わせたら、2を入れてまぶします。
  4. 4. お好みで黒蜜をかけて、出来上がりです!

料理のコツ・ポイント

皮を閉じるとき、空気があまり入らないようにピタッと留めてください。 茹で上がったあとに、水にさらすとより皮のモチモチ感が持続しますよ。 きなことシナモンを混ぜ合わせ、ニッキ風の味付けにしましたが、きなこを抹茶に変えてもおいしいです◎

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ