料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

今年は手作りに挑戦!可愛い2色のマカロン

「今年は手作りに挑戦!可愛い2色のマカロン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

パティスリーで人気のマカロンもおうちで作れます。 きれいなココア色とピンク色の小さなマカロンは食べるのがもったいないくらいのかわいさ。 ラッピングをほどこせば、ギフトにぴったりですよ。ぜひ試してみてください!
調理時間:60分

スマホで見る

材料(40個分)

  • ピンク色のマカロン
  • 卵白2個
  • グラニュー糖30g
  • アーモンドプードル80g
  • 粉糖130g
  • 食用色素少々
  • 適量
  • ココア色のマカロン
  • ピュアココア10g
  • 卵白2個
  • グラニュー糖30g
  • アーモンドプードル80g
  • 粉糖130g
  • ピンク用ガナッシュ
  • 明治ホワイトチョコレート (120g)3枚
  • 明治北海道十勝純乳脂45 (生クリームでも可)120ml
  • ラズベリーブランデー (お好みで)小さじ1
  • ココア用ガナッシュ
  • 明治ブラックチョコレート (50g)1枚
  • 明治ミルクチョコレート (50g)1枚
  • 明治北海道十勝純乳脂45 (生クリームでも可)100ml
  • ブランデー (お好みで)小さじ1

手順

  1. 準備.
    【作り方】 ※ピンク色のマカロンもココア色のマカロンも作り方は同じです。 下準備 ・チョコレートはそれぞれ細かく刻んでおきます。 ・卵白は冷蔵庫に入れて冷やしておきます。(メレンゲを作るときに泡が立ちやすく、しっかりと立つようになります。) ・絞り袋に丸口金(直径7~8mm)をセットしておきます。 ・粉類(粉糖、アーモンドパウダー(ココア色のマカロンはココアも))は合わせてふるっておきます。 ・オーブンは130℃に予熱しておきます。
  2. 1.
    マカロンの土台を作ります。ボウルに卵白とグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーでしっかりとしたメレンゲを作ります。
  3. 2.
    1.にふるった粉類を2~3回に分けて加え、ゴムべらでその都度、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。
  4. 3.
    2.の生地を丸口金をセットした絞り袋に入れ、オーブンシートを敷いた天板に直径2cmの円状になるように絞り出します。
  5. 4.
    絞り終えたらそのまま室温に30分以上置き、表面を触っても手に生地がつかなくなるまで乾かします。
  6. 5.
    4.を130℃のオーブンで20分、170℃に温度を上げて3分焼き、オーブンから出さずに天板にのせたままあら熱をとります。
  7. 6.
    ガナッシュを作ります。ボウルに細かく刻んだチョコレート(ピンク用にはホワイトチョコレート、ココア用にはブラックチョコレートとミルクチョコレート)を入れておきます。
  8. 7.
    鍋に生クリームを入れ沸騰させます。
  9. 8.
    沸騰した生クリームを「6」のボウルに加え、泡立て器でチョコレートが溶けてなめらかなクリーム状になるまで混ぜ合わせたら、お好みでブランデーも加え混ぜます。
  10. 9.
    氷水(分量外)のボウルに当てゴムべらで混ぜながら「8」を冷やし、クリームがもったりとしてくるまで冷やします。
  11. 10.
    絞り袋にそれぞれのクリームを入れて、マカロンを2枚1組にして、クリームをサンドして完成です。

料理のコツ・ポイント

メレンゲは、ツノがピンと立つくらいしっかりと泡立ててくださいね。メレンゲと粉類を混ぜ合わせる際は、とろとろとなめらかな状態になるまで、メレンゲの空気を潰すようにして混ぜてください。乾燥をさせる際は指で撫でることができるくらいに乾燥をさせてください。また上手に焼くコツは、低温で乾かすようにゆっくりと焼くことです。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
MEL
2017年12月04日

ココア味を作りました♡1回目で成功しました(⸝⸝>

たべれぽ
Profile picture small
みく¨̮♡
2017年11月18日

ココアonlyで作りましたがとても美味しかったです( ¨̮ )

たべれぽ
Profile picture small
こころ
2017年11月06日

とっても簡単に出来ました♡
リピ3回目です!

たべれぽ
Profile picture small
鎌田乃杏
2017年11月02日

成功したぁぁぁ!
美味しくできました。
今度はアーモンドプードルも
アーモンドから作って
節約したいと思います。

たべれぽ
Profile picture small
ふう💓💓
2017年10月31日

ひび割れてしまったり、一晩置いても固まらなかったり...。やっぱり他お菓子より難しかった...!でも、次回、バレンタインに再チャレンジして確実に成功させたい!

たべれぽ
Profile picture small
ももか
2017年09月24日

二回目で成功?です。*ˊᵕˋ*
ヒビの入ってしまったのもありました…
思っていたよりも簡単で、
とても美味しかったです(。•ᴗ•。)♡

たべれぽ
Profile picture small
おちゃん
2017年09月18日

マカロン大好きなので作ってみました!初めて作ってみたのですが、友達からの評判も良く、また作りたいと思います!(๑•∨︎•๑)

たべれぽ
Profile picture small
みーりー
2017年09月10日

マカロン大好きなのですが今まで他のレシピで何度も失敗していて諦めてましたがこのレシピでは大成功です!美味しかったです
たくさんできて買うよりコスパもよさそうだしまた作ります!ほんとに嬉しいです♪

たべれぽ
Profile picture small
mako
2017年09月05日

初めてマカロン作ったけどうまくできました!さくさくしてて美味しかったです!!ハンドミキサーがないので手動でメレンゲ頑張りました(^^;;

コメント

ノコノコ
ノコノコ
どれぐらい日持ちしますか?
10時間前
kurashiru
kurashiru
冷蔵庫の中で1日ほど保存いただけますが、生クリームの風味を美味しく召し上がっていただくために、できれば作った当日中にお召し上がりくださいね。美味しく作れますように。
10時間前
Hirara Akie
Hirara Akie
メレンゲに卵黄が少し入ってもできますか?
先日
kurashiru
kurashiru
基本、メレンゲは卵白だけで作りますが、少しだけでしたら卵黄が入っても大丈夫ですよ。グラニュー糖を入れ、ハンドミキサーでしっかりと回してみてくださいね。美味しくできますように。
17時間前
スティッチ
スティッチ
綺麗に焼き上がったのですが、生地がクッキングシートにくっついてしまいます。どうしたらいいですか?
先日
kurashiru
kurashiru
こちら生地がシートにくっついてしまう場合ですが、メレンゲがゆるかった、または粉類を入れたあとに混ぜすぎてしまったことなどの原因が考えられます。またぜひ作ってみてくださいね。
17時間前
2896
2896
ラズベリーブランデーは、入れないんですか?
3日前
kurashiru
kurashiru
お好みでお入れいただいて大丈夫ですよ。
「8」の手順で、お好みでブランデーを加えて、混ぜてみてくださいね。美味しくできますように。
3日前
ち
生地が膨らんでしまい、全て繋がってしまったのですがどのくらいの感覚を開けるべきでしょうか。またこれはどうしてでしょうか?どのくらいの大きさと厚さで絞ればいいですか?あと生地がクッキングシートにくっついちゃって取れなくて取ろうとしても割れちゃいます( ´・ω・`)
4日前
kurashiru
kurashiru
生地同士は3cmほどの間隔を開けて絞ると繋がらずに仕上がります。
今回のレシピでは直径3cm、高さ5mmほどの生地となります。
生地が広がってしまう場合ですが、メレンゲがゆるかった、または粉類を入れたあとに混ぜすぎてしまったことなどの原因が考えられます。またぜひ作ってみてくださいね。
3日前
愛
アーモンドプードルを入れる理由はなんですか?入れないといけないものですか?
6日前
kurashiru
kurashiru
アーモンドプードルですが、生地に混ぜることにより、中はしっとりで外側はサクッとした食感が出せます。
アーモンドの風味とリッチさも加わり、より美味しい味に仕上がりますよ。
ぜひアーモンドプードルを加えて作ってみて下さいね。
6日前
麗華
麗華
二種類合わせて40個ですか?
1週間前
kurashiru
kurashiru
2種類20個ずつ、合計40個分のレシピとなりますよ。ぜひ作ってみて下さいね。
7日前
しおり
しおり
アーモンドプードルの代わりにヘーゼルナッツプードルを使っても大丈夫ですか?
1週間前
kurashiru
kurashiru
マカロンはヘーゼルナッツプードルでも作ることはできますが、アーモンドプードルよりも油脂分が多く、そのため今回のレシピの配合とは相性が良くありません。
アーモンドプードルを使用して作ってみてくださいね。
7日前
nana
nana
オーブンに、途中から温度を上げる機能がついていないのですが、オーブンの扉を開けずに、焼き途中のマカロンを中に入れたまま予熱をしても大丈夫ですか?
1週間前
kurashiru
kurashiru
オーブンの大きさや火力の強さにもよりますが、その場合余熱なしで3分前後から様子を見ながら焼いてくださいね。
周りを触って崩れない程度の硬さに焼けていれば、焼き上がりですよ。
美味しくできますように。
7日前
Kanon
Kanon
半分量で作るときは、焼き時間をどうしたら良いですか?
2週間前
kurashiru
kurashiru
半分量で作る際も、マカロン自体の大きさが同じであれば同じ焼き時間でお作りいただけますよ。
ぜひ作ってみてくださいね。
2週間前

人気のカテゴリ

Video preload background割り下も簡単手づくり 関東風すき焼き
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundほっこり美味しい大根と豚バラ肉の簡単煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundいんげんとさつまいもの温サラダ
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background千切り野菜の和風コールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundほっこり美味しい大根と豚バラ肉の簡単煮
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background焼きチーズが最高 こんがりチーズのテリヤキチキンバーガー
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください