じっくり煮込んだテールスープ レシピ・作り方

「じっくり煮込んだテールスープ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

じっくりと煮込んだテールスープの紹介です。コトコトと煮込むことで、お肉はほろほろ、トロトロに仕上がります。辛子醤油でお召し上がりいただくとお酒のおつまみにもなります。圧力なべを使用して時短で作ることも可能ですよ。カレーやシチューにリメイクしてもおいしいです。ぜひお試しくださいね。

調理時間:300分

費用目安:1000円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 牛テール 600g
  • 下ゆで用
  • 1500ml
  • 大さじ1
  • 下味用
  • 料理酒 40ml
  • 小さじ1/2
  • スープ用
  • 1500ml
  • 長ねぎの青い部分 1本
  • セロリ (葉) 1本
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 生姜 20g
  • ①料理酒 大さじ1
  • ①みりん 大さじ1
  • ①塩 小さじ1
  • ①黒こしょう 小さじ1/4
  • 小ねぎ (小口切り) 適量
  • 黒こしょう 適量

作り方

  1. 準備. 牛テールは冷水に1時間程つけて血抜きをします。
  2. 1. 鍋に下ゆで用の材料と牛テールを入れて強火にかけ沸騰させ、中火にして10分程下ゆでをし、湯切りをします。
  3. 2. 流水でアクを洗い流し水気を切ります。
  4. 3. バットに移し下味用の材料をふりかけ、ラップをして30分程おきます。
  5. 4. 鍋にスープ用の材料と3を入れ強火にかけ、沸騰したらアクを取り弱火にして蓋をして2時間程煮ます。途中、アクや表面に浮いた脂を取り除きます。水分が少なくなったらその都度足します。
  6. 5. 牛テール以外の材料を取り除き、①を加え蓋をして、中火で30分程煮込み火から下ろします。
  7. 6. 器に盛り付け、小ねぎ、黒こしょうをふりかけ完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで塩の量を調整してください。 煮詰まり加減により、味を調整してください。 最初にしっかりと冷水につけて血抜をすると煮込む際にアクが出にくくなります。時間があれば一晩、保存容器に入れて、冷蔵庫に入れて血抜きをしてください。 煮込み途中で出る脂をこまめに取ると、仕上がりがすっきりとした味になります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ