Video play button

ごはんのお供に ピリ辛じゃこ炒め

「ごはんのお供に ピリ辛じゃこ炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ピリ辛なちりめんじゃこ炒めのご紹介です。ごはんのお供にピッタリで、パクパク食が進みますよ。お茶漬けにも合いますし、豆腐に乗せたり、和え物に加えていただいても美味しくお召し上がりいただけますよ。是非、お試しくださいね。
調理時間:20分
費用目安:300円前後

スマホで見る

材料(2人前)

  • ちりめんじゃこ40g
  • たくあん40g
  • ①しょうゆ小さじ2
  • ①みりん小さじ1
  • ①ラー油小さじ1/2
  • ごま油大さじ1/2
  • 白いりごま大さじ1

手順

  1. 1.
    たくあんをみじん切りにします。
  2. 2.
    中火で熱したフライパンにごま油をひき、ちりめんじゃこを3分ほど炒めます。
  3. 3.
    2に、たくあん、①を順に加えて5分ほど炒めたら白いりごまを振りかけ、サッと混ぜ合わせたらお皿に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

たくあんはお好みの物をお使いくださいね。辛味が足りない方は、ラー油の量を調整してください。炒める時は、ちりめんじゃこがカリカリになるように炒めると食感が出て、美味しくお召し上がりいただけますよ。焦げ付かないように気を付けてくださいね。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
Akane
2017年12月11日

作って見ました!味付けが少し濃いめでご飯に合わせるとちょうどいい感じですね!私はこれおつまみとしてでも楽しめそうです!とても簡単でした!

たべれぽ
Profile picture small
みむたそ
2017年10月31日

とてもご飯に合うものでした!とても簡単に作れたので、また作りたいです!作り置きもいいですね!

たべれぽ
Profile picture small
チョコ
2017年10月17日

簡単に出来て美味しいかったです。

たべれぽ
Profile picture small
naho
2017年10月15日

動画のように色がつきませんてましたが、味は美味しかったです🐟✩ ご飯がすすみました!

コメント

チワ
チワ
凄く美味しいかったです。私は辛さを強めたかったのでラー油を大目に入れました。短時間で出来、なおかつ、美味しいです。
初めて作った時は、焦げが多かったですが今は結構作ったので綺麗に仕上がる事が出来ました。
2ヶ月前
kunmi
kunmi
凄く美味しかったです❗
自分では考えつかないレシピです。
有り難うございます( =^ω^)
4ヶ月前
Koichi Mochizuki
Koichi Mochizuki
いい塩梅に出来上がりました~🎵
4ヶ月前
Lthe
Lthe
たくあんなしでも作れますか?
4ヶ月前
kurashiru
kurashiru
たくあんを加えることで食感が良くなりますが、なくてもお作りいただけますのでぜひ試してみてくださいね。
4ヶ月前
佐藤梢
佐藤梢
どの位日持ちしますか?
4ヶ月前
kurashiru
kurashiru
こちらのレシピは冷蔵保存で約3~4日お召し上がりいただけます。とても美味しいのでぜひ試してみてくださいね。美味しくできますように。
4ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とソーセージのカレー炒め
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とベーコンのガーリックバター醤油ステーキ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background牛こまとさつまいものオイマヨ炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background乗せるだけ!キャベツたっぷりとん平焼き風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラと長ネギの蒲焼き丼
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background柔らかジューシー 鶏もも肉と高野豆腐の旨煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください